マンションに関する疑問や悩み ありませんか?2019/5/27
マンションミニチュアと間取り図

分譲マンションとは、1棟のマンションを区分けして1部屋ごとに販売しているマンションのことです。ここでは分譲マンションの詳細についてご説明します。それに加えて、賃貸マンションとの違いや購入までの流れ、物件の選び方、人気エリアに至るまで、マンション購入を検討している方が知っておきたい情報についてお伝えします。

 

目次

■分譲マンションとはズバリなに?

■分譲マンションのメリットとは

■分譲マンションの相場は?

■分譲マンション購入の流れについて

■やっぱり気になる!分譲マンション購入時の住宅ローン

■住み心地の良い物件の選び方!人気のエリアの探し方

 

 

分譲マンションとはズバリなに?

分譲マンションとは、1棟のマンションを区分けして1住戸ごとに販売しているマンションのことです。基本的に住居用としてマンションを購入する場合、マンション1棟をまるごと購入するわけではなく、1戸を購入することになるはずです。そのため、一般的にマンションを買う=分譲マンションを買うということになります。ちなみに分譲とは、分割譲渡という言葉の略称です。

 

賃貸マンションとの違いとは

賃貸マンションとは、マンションの1部屋を不動産会社や大家さんから借りることを指します。分譲マンションと賃貸マンションでは、「物件の所有者」や「支払う費用」などに違いがあります。

分譲マンションと賃貸マンションでは所有者が違う

分譲マンションの場合、1部屋ごとに購入・所有することになります。その一方で賃貸マンションの場合、物件の所有権は不動産会社や大家さんなど、部屋を貸し出す人にあります。

例えば賃貸マンションでリフォームをする場合、退去時に元通りに直さなくてはならなかったり、工事の音で周囲の部屋に迷惑をかけてしまったりします。そうしたこともあり、賃貸マンションの場合にはリフォームを不可としているところが多いです。分譲マンションでも制限はあるものの、賃貸マンションと比べるとリフォームしやすいでしょう。もし分譲マンションを購入してリフォームしたい場合は、必ず不動産会社や大家さんに確認しておきましょう。

分譲マンションと賃貸マンションでは支払う費用が違う

賃貸マンションの場合、敷金や礼金を最初に支払い、その後は毎月家賃と共益費を、更新の際には更新料を支払うことになります。その一方、分譲マンションは住戸の購入となるため、それに伴う頭金や住宅ローン、不動産所得税、管理費、修繕積立金などの費用の支払いが必要です。
1点注意していただきたいのが、分譲マンションでは土地と建物の購入費以外にも支払うものがあります。管理費や修繕積立金、固定資産税は継続的に支払い続けることになりますので、あらかじめご注意ください。

 

分譲マンションのメリットとは

分譲マンションには多くのメリットがあります。まずは設備の豊富さが挙げられるでしょう。例えば、マンション内に設置された防犯カメラや、オートロックなど、セキュリティ面における設備が充実しています。小さなお子さんがいるご家庭や女性でも安心して暮らせることは大きなメリットになるでしょう。また、宅配ボックスがある分譲マンションも増えています。不在時にも荷物を受け取れるのは非常に便利ですよね。このほかにも、食洗器があったり、生ごみを粉砕処理するディスポーザがあったり、マンションによってさまざまです。最近では共有施設が充実している分譲マンションも増えています。来客者が宿泊できるゲストルームや子どもが遊べるキッズルームがあるマンションも多くなってきています。

分譲マンションの相場は?

分譲マンションの相場はどのくらいなのでしょうか?東京カンテイの「中古マンション70㎡価格月別推移(年間版)」によると、首都圏・中部圏で2013年から、近畿圏では2012年から上昇傾向にあります。2019年のデータでは首都圏の中古マンションで70平方メートル当たりの価格が3,709万円です。次いで近畿圏が2,330万円、中部圏が1,938万円となっています。

関連:「マンションの買い時はいつ?購入のタイミングとは

 

マンション群と公園

 

分譲マンション購入の流れについて

①マンションを探す
まずは物件情報を収集しましょう。インターネットを使ったり、折り込みチラシやカタログなどを見たりなど、その方法はさまざまです。物件の情報を集めることによって、立地や価格、間取り、設備などを比較できるようになります。
マンションを探す際にはこちらの「マンション検索」もご参照ください。

 

②マンションの内見
気になるマンションが見つかったら、実際にマンションの内見に行きましょう。新築のマンションの場合、モデルルームを見学することになります。もし、建設が完了していれば部屋の中を実際に見学することができます。

 

③購入の申込み
購入するマンションが決まって、住宅ローンなどの計画を立てたら、ついにマンション購入の申込みです。この際には書面で申込むことになります。先着順受付、抽選方式などの方法があり、購入の申込みを済ませましょう。

 

④販売会社と契約
マンション購入の申込みが無事に完了し、住宅ローンの仮審査や宅地建物取引士による重要事項の説明を受けたら、契約を結んで手付金を支払います。契約が完了したら、基本的に契約内容の変更はできないので注意が必要です。

関連:「新築マンションを購入するときの流れとは?

 

 

やっぱり気になる!分譲マンション購入時の住宅ローン

「分譲マンションを買いたい!」と考えているときに気になるのが住宅ローンについてですよね。マイホーム購入となると、高額な費用が発生するわけですから不安になってしまうのは無理もないでしょう。しかし、住宅ローンに関しては過度に不安を感じる必要はありません。月々の住宅ローンの支払い額は、自分に合った返済計画を立てることで調整することができるからです。無理のない返済計画を立てることが大事なポイントになります。
それに、住宅ローンを利用すると控除を受けることができます。詳細はこちらの「住宅ローン控除ってなに?賢く節約しよう」をご参照ください。

 

頭金って絶対に必要?

分譲マンションの購入時には初期費用が発生しますが、そのうちの1つが契約時に用意する頭金です。「頭金ってどれくらい用意すればいいの?」と考えている方も少なくないはず。「頭金の目安は購入額の2割」なんてことを聞いたことがある方もいるでしょう。しかし、頭金の目安については収入などによっても異なりますので一概には言えません。また、マンションによっては100%ローンを組むことができる物件もあります。自分に合った購入プランを考えることが重要です。
頭金に関して詳しくご紹介していますので、こちらの「マンション購入の頭金の目安ってどのくらい?」も合わせてご覧ください。

 

契約書と謄本とボールペン

 

住み心地のよい物件の選び方!人気のエリアの探し方

住み心地のよい分譲マンションを選ぶのであれば、物件の情報収集に時間をかけるのはもちろんですが、マンションの見学においても力を入れておこなうべきでしょう。見学する際には販売担当者に対して積極的に質問してください。セキュリティ面や耐震性の質問はもちろんのこと、マンション周辺の環境についても確認するとよいでしょう。また、近くにコンビニやスーパーはあるのか?近くに学校はあるのか?公共交通機関は充実しているのか?そういった点を重点的にチェックしてください。

このほか、マンション全体の管理規約についても確認しておくことをおすすめします。共有施設の使用方法などの取り決めなどがある場合が多いです。外観や住宅設備などは実際に見学をすればチェックしやすいでしょう。しかし、マンションの管理や規則などの面はわかりにくいもの。しっかりと確認することをおすすめします。
管理面や規則に関しては不動産会社や大家さんに確認してください。中古物件であれば住民に聞いてみるのも良いでしょう。分譲マンションの選び方に関してはこちらの「新築マンション・中古マンションの選び方とは?」もチェックしてみてください。
それでは、分譲マンションの探し方がわかったところで東京の人気エリアを見ていきましょう。

 

■都心部:新宿
高層マンションが立ち並ぶ新宿。東京の中心です。新宿のマンションに住む最大のメリットは便利な交通アクセスにあります。
エリア・物件情報

 

■23区東部:豊洲
近年、目まぐるしく開発の進んでいる豊洲周辺エリア。東京の東部を代表する街です。その魅力はなんといってもウォーターフロントの開放感あふれる生活空間でしょう。2018年の築地市場移転、2020年の東京オリンピックの開催など、目が離せない注目スポットです。
エリア・物件情報

 

■23区南部:品川
東京の南部に位置する品川。その魅力は交通アクセスの利便性。新幹線も停車するので遠方まで出かける際にも便利です。また、品川区には多くの公園があるので小さなお子さんのいるご家族にも人気のエリアになります。
エリア・物件情報

 

マンションエリア一覧からそのほかのエリアも探してみましょう。

以上、分譲マンションについての理解は深まりましたか?分譲マンションを選ぶときには、各種の設備や立地などさまざまな観点から探してみてください。そうすれば、きっと、お気に入りの物件に巡り合えるはずです。もし分譲マンション探しの際に不安な点や疑問な点などがあればマンション専門家へ質問してみてください。

 

河の先のマンション群

マンションに関する疑問や悩み ありませんか? についての記事

マンションに関する疑問や悩み ありませんか?

マンションにある和室の活用方法とは?

マンションの間取りに和室がある場合、そのまま和室として活かすのか、リフォームをして洋室として使うのかは悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。和室の特徴を活かして有効に使うにはどのような方法があるのか、和室を洋室に

マンションに関する疑問や悩み ありませんか?

マンションの入り口であるエントランスの役割とは?

マンションの購入で比較・検討するときに内覧は欠かせません。マンションを内覧する際に自分が住む部屋の中は念入りにチェックすると思いますが、次にしっかりチェックしておきたいのがマンションのエントランスです。エントランスがきち

マンションに関する疑問や悩み ありませんか?

東京への一極集中が起こる要因と問題とは

東京都の人口は1997年以降、24年間連続で増え続けています。その要因としてあげられるのが、他県から東京圏(1都3県)へ流入する転入超過です。では、どれくらいの人がどういった理由で東京に移動しているのでしょうか。また、東

もっと見る