今週のチラ見物件2019/3/20

皆さん、こんにちは。

マンションマイスターこと、不動産鑑定士の石川です。

 

「今週のチラ見物件」62回目です。

 

毎週1回、マンションマイスターの私がいろいろなエリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

今回は、遊園地で知られている「豊島園」駅からお届け致します。

水と緑の遊園地「としまえん」の最寄駅である西武豊島線「豊島園」駅。当駅の約70m先には都営大江戸線「豊島園」駅も立地していて、同線利用で「新宿」駅までも乗換え無しでアクセスが可能です。

改札を出ると目の前には遊園地「としまえん」。春には園内各所に約500本の桜が咲き誇り、夜にはライトアップされた幻想的な桜が楽しめるそうです。

「豊島園」駅にある娯楽施設は「遊園地」だけではありません。映画好きにはたまらない、9つのスクリーンを有するシネコン「ユナイテッド・シネマとしまえん」

お風呂好きにはたまらない日帰りの天然温泉施設「豊島園庭の湯」もあります。

 

その他、大型玩具店「トイザらス」や、飲食店、スーパーと揃っています。

自然も豊かです。桜並木の「石神井川」沿いの遊歩道を歩いて行くと、

「区立練馬総合運動場」があります。陸上やサッカー、ゲートボール等が楽しる多目的運動場です。

そして、緑が溢れる閑静な住宅エリアに立地する「区立向山庭園」。

茶道や囲碁等の活動場所として利用されており、園内には風情が感じられる日本庭園や茶室、和室等が設置されています。

そんなエリアに今日紹介するマンションが見えてきました。「アルス豊島園」。

2004年竣工、RC造地上8階建ての中層マンションです。

アウトフレーム工法の特徴となるがっしりとした柱の印象と、重厚感が感じられるブラウンのタイル貼りの外観が特徴的です。

ちょうど高台に立地し、周辺は目立って高い建物もないため、日当たりが良く、一面にたっぷりと光を浴びていました。

 

石貼りが施されたエントランス。どこか和洋折衷のモダンな印象を与えてくれます。

入出庫に便利なターンテーブル付の駐車場には、セキュリティに配慮してシャッターゲートが設置されています。

裏手は低層になっており、落ち着いた印象で、また趣が異なりますね。

もっと詳しく知りたい方はマンションの詳細情報も是非ご覧ください!

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

『アルス豊島園』

 

所在:東京都練馬区早宮4

交通:西武鉄道豊島線「豊島園」徒歩7分

築年:2004年3月/築15年

総戸数:45戸/8階

分譲会社:東急不動産

施工会社:新井組

 

では、また来週、お会いしましょう!

 

 

石川勝

不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。著書「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」(エイ出版刊・「マンションマエストロ検定」公式テキスト)

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る