記事検索

学ぶ

2023.02.09

マンションのコンシェルジュサービスとは?内容やメリットを紹介

マンションのコンシェルジュサービスとは?内容やメリットを紹介

マンションの中には、コンシェルジュサービスを備えたところもあります。コンシェルジュは、一般的なマンションの管理人よりも上質なサービスでマンション住民の生活のサポートをしてくれます。コンシェルジュなら荷物の一時預かりやタクシーの手配などを行ってくれます。ただし、メリットがある反面、デメリットもありますので、両方の側面を知っておくと良いでしょう。

マンション図書館の物件検索のここがすごい!

img
  • 個々のマンションの詳細データ
    (中古価格維持率や表面利回り等)の閲覧
  • 不動産鑑定士等の専門家によるコメント
    表示&依頼
  • 物件ごとの「マンション管理適正評価
    が見れる!
  • 新築物件速報など
    今後拡張予定の機能も!

マンションのコンシェルジュとは

マンションのコンシェルジュとは

マンションのコンシェルジュとは

マンションのコンシェルジュは入居者の暮らしをサポートしてくれる方やサービスを意味し、ちょっとした困り事でも連絡すると助けてくれるのが大きな魅力です。もともとはフランス語で「アパート(集合住宅)の管理人」を意味する言葉で、現在はさまざまな要望に応えてくれる総合世話係といった意味合いでも使われています。

 

マンションのコンシェルジュは人材派遣会社から派遣されたスタッフや不動産会社で雇用されたスタッフが大半で、身だしなみや接客マナーなどに関する研修も受けているケースが多いです。

 

またマンションのコンシェルジュが対応してくれる時間帯は朝8時頃から夜22時頃までで、一時的に荷物を預かったり宅配便を発送したりしてくれるのがうれしいポイントです。最近では高級マンション以外でも導入されているケースが多く、マンションを選ぶうえで重視したいポイントといえるでしょう。

管理人とコンシェルジュの違い

管理人とコンシェルジュの違いは管理業務か、サービス業務かです。管理人の仕事はマンションの管理や保守を目的とした業務が一般的で、管理組合の管理規約で決められた業務を行ってくれます。具体的には共用設備の点検や清掃、マンション内の巡回などです。

 

その一方でコンシェルジュは入居者の生活面をサポートする仕事として、入居者がより快適に過ごせるようにサービスを提供しているといえます。マンション内の点検や巡回に加え、荷物の預かりやタクシーの手配、宅配便の発送なども行ってくれるのが管理人にはない魅力です。

 

また管理人よりも接客やマナーなどに気を使っているのも特徴で、さまざまな点から快適に過ごせるように配慮してくれます。

コンシェルジュが行うサービスとは?

コンシェルジュが行うサービスとは?

コンシェルジュが行うサービスとは?

コンシェルジュが行うサービスには来訪者への対応や案内、郵便物や宅配便の一時的な預かりや発送、電話やメールのメッセージへの対応などがあります。その他にもタクシーやハイヤーを手配したり、クリーニングを取次したりしてくれるのが魅力で、仕事や子育てなどに忙しい人にとってもうれしいサービスといえるでしょう。

 

またケータリング・デリバリーサービスをはじめ、家事代行やベビーシッターなどの生活関連サービスの紹介や手配まで行ってくれるので、自分で調べたり予約したりする手間も省けます。

 

さらにはゲストルームやフィットネスルームなどの共有設備の予約はもちろん、脚立や工具などの備品の貸し出しから切手やはがき、防災用品などの販売までも行ってくれるのでありがたいサービスといえます。

コンシェルジュサービスのメリット

コンシェルジュサービスのメリット

コンシェルジュサービスのメリット

コンシェルジュサービスがあることで、下記のようなメリットを得られます。特に生活の質をあげたい人にはぴったりで、さまざまな面倒な作業を代わりに行ってくれるのがうれしいポイントです。

 

  ・生活の質があがる

  ・防犯面で安心できる

  ・ステータスになる

生活の質があがる

コンシェルジュサービスがあることにより、生活の質があがるのが大きなメリットです。本来なら自分で行わなければならないことも行ってくれるため、家に待機したりわざわざ遠くまで持ち運んだりする必要もなくなります。

 

またそうした面倒だった時間を他のことに割くことが可能になり、仕事やプライベートがより充実すること間違いないでしょう。特に普段から宅配サービスやクリーニング、デリバリーサービスなどを利用する人にはぴったりで、コンシェルジュが面倒な作業を引き受けてくれるのでストレスなく過ごせます。

 

コンシェルジュがいるおかげで時間的にも精神的にもゆとりが生まれやすくなり、QQL(Quality of Life)があがるので幸福感も得やすくなるのが魅力です。

防犯面で安心できる

受付にはコンシェルジュがいるため、常に人がいる状態となります。マンションの入居者にとっては安心できますし、犯罪の抑止力にもなります。マンションの防犯設備として、オートロックがあったり防犯カメラが備わっていたりしますが、人がいるのは大きなメリットとなるでしょう。

オートロック付きマンションのメリットは?鍵の種類や安全性も徹底解説

ステータスになる

マンションにコンシェルジュサービスが備わっていることは一種のステイタスになるでしょう。コンシェルジュサービスの多くは一般的なマンションにはなく、高級なマンションに限られます。サービス内容もメリットになりますが、コンシェルジュがいること自体がメリットになっているとも言えるでしょう。

コンシェルジュサービスのデメリット

コンシェルジュサービスのデメリット

コンシェルジュサービスのデメリット

コンシェルジュサービスにはメリットだけでなくデメリットもあり、人によっては不必要に感じるケースもあるので要注意です。コンシェルジュサービスのデメリットとしては、下記のような点が挙げられるのでチェックしておくといいでしょう。

 

  ・管理費が高くなる

  ・周辺環境や利用状況によっては必要ない

1:管理費が高くなる

コンシェルジュにかかる費用は、毎月支払っているマンションの管理費から出されます。そのため、コンシェルジュサービスのついていないマンションよりも、管理費が高くなりやすいデメリットがあります。

2:周辺環境や利用状況によっては必要ない

マンション周辺の環境によっては、コンシェルジュは必要ないと感じる方もいるはずです。

 

例えば郵便物の発送やクリーニングに関しては、マンションのすぐ近くに郵便局やコンビニエンスストア、クリーニング店がある場合には自分で持って行ったほうが確実で速いと感じる方もいるでしょう。それに、タクシー・ハイヤーの手配や関連サービスの手配は今やネットで簡単に検索できる時代ですので、コンシェルジュの必要性は薄れてきてしまっているかもしれません。

 

また、朝早くマンションを出てしまって、帰りが遅いからほとんどコンシェルジュを利用していない住民もいます。利用状況によっても不要になってしまうデメリットもあるということです。

鑑定士コメント

コンシェルジュが必要かどうかは、マンションの住人がスタッフに「管理」を求めるのか、「サービス」を求めるのか、がポイントです。マンションの広告などで「ホテルライク」という言葉をよく耳にしますが、ホテルのような質の高いサービスを得られることで、マンションライフの生活の質をあげると考える方は、コンシェルジュのいるマンションはお勧めです。

コンシェルジュサービスがあるマンションの選び方

コンシェルジュサービスがあるマンションの選び方

コンシェルジュサービスがあるマンションの選び方

コンシェルジュサービスがあるマンションは数多くあるので、どこに注目して選べばいいのかと迷ってしまいますよね。そこでマンション選びで後悔しないためにも、コンシェルジュサービス付きマンションの選び方について解説していきます。

サービスの内容を確認する

コンシェルジュサービス付きマンションを選ぶ際は、まずはサービスの内容を確認するのがおすすめです。一口にコンシェルジュサービスとはいっても、サービス内容はマンションにより大きく異なります。

 

一般的にはサービスが充実していればいるほど管理費や共益費が高い傾向にありますが、値段の高さよりも自分にとって必要か、十分な費用対効果があるかが大切なポイントです。

 

人によってはコンシェルジュサービスでなくても済むケースもあるので要注意で、荷物を預かってほしい場合は宅配ボックス、クリーニングを依頼したい場合はクリーニングボックスがあれば事足りる可能性もあります。

 

そのためコンシェルジュが何をしてくれるかを確認したうえで、自分に合ったサービス内容かを見極めるといいでしょう。

 

宅配ボックスについては、以下の記事でご説明しています。

宅配ボックスとは?使い方や利用するメリット・注意点を解説

コンシェルジュの質をチェックする

コンシェルジュサービス付きマンション選びでは、コンシェルジュの質がいいかをチェックするのもおすすめです。マンションによってはコンシェルジュの質が悪いケースも考えられ、逆にストレスになってしまう可能性もあります。

 

特に短期間でスタッフが入れ替わってしまう場合には注意が必要で、コンシェルジュの質にばらつきが出やすくなります。

 

コンシェルジュの質をチェックする方法としては、コンシェルジュを採用している派遣会社を調べるのがおすすめです。どんな人材を採用している傾向にあるかをチェックし、特に経験者を中心に採用している会社だと分かれば、ある程度の質を期待できるといえるでしょう。

鑑定士コメント

派遣先によってサービス内容は異なりますが、一般的な例では、住民はコンシェルジュに荷物の預かりや宅配便の発送、タクシーやクリーニングの手配などを依頼出来ます。その他にはホームパーティーの準備として、ケータリングやデリバリーサービスなどの手配も依頼する例もあります。

まとめ:コンシュルジュが必要がどうか慎重に判断しよう

まとめ:コンシュルジュが必要がどうか慎重に判断しよう

まとめ:コンシュルジュが必要がどうか慎重に判断しよう

コンシェルジュは入居者がより快適に過ごせるようにサポートしてくれるのが特徴で、生活の質が上がる、ステータスになるといったメリットがあります。

 

しっかりとサービス内容や質などをチェックしたうえで、自分に合ったコンシェルジュサービス付きマンションを選べば、毎日の生活がストレスなく豊かに過ごせるようになるのでおすすめです。

 

コンシェルジュサービスが気になる人は、まずはマンション検索から調べてみてください。

石川 勝

不動産鑑定士/マンションマイスター

石川 勝

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。

本記事で学んだことをおさらいしよう!

簡易テスト

マンションの「管理費」にみられる傾向として明らかに間違っているものは、次のうちどれですか?

答えは 3

一般的に各住戸の面積や階数によっても管理費が異なります。

  • 資産性が低くて
    売りたくても売れない
  • 安いという理由だけで
    中古マンションを
    買ってしまった
  • 修繕積立金が
    年々上がる
  • 子供が成人したから
    マンションを売って
    一軒家生活したいけど…
  • 資産性が低くて
    売りたくても売れない
  • 安いという理由だけで
    中古マンションを
    買ってしまった
  • 修繕積立金が
    年々上がる
  • 子供が成人したから
    マンションを売って
    一軒家生活したいけど…

学ぼう!
マンションのこと

学習コンテンツ

あなたにとって一生で一番高い買い物なのかもしれないのに、
今の知識のままマンションを買いますか??
後悔しないマンション選びをするためにも正しい知識を身につけましょう。

自分に送る / みんなに教える

あなたのマンションの知識を確かめよう!

マンションドリル初級

マンションドリル初級

あなたにとって一生で一番高い買い物なのかもしれないのに、今の知識のままマンションを買いますか??後悔しないマンション選びをするためにも正しい知識を身につけましょう。

おすすめ資料 (資料ダウンロード)

マンション図書館の
物件検索のここがすごい!

img
  • 個々のマンションの詳細データ
    (中古価格維持率や表面利回り等)の閲覧
  • 不動産鑑定士等の専門家による
    コメント表示&依頼
  • 物件ごとの「マンション管理適正
    評価
    」が見れる!
  • 新築物件速報など
    今後拡張予定の機能も!

会員登録してマンションの
知識を身につけよう!

  • 全国の
    マンションデータが
    検索できる

  • すべての
    学習コンテンツが
    利用ができる

  • お気に入り機能で
    記事や物件を
    管理できる

  • 情報満載の
    お役立ち資料を
    ダウンロードできる

関連記事

住宅ローンの連帯債務とは?メリットや注意すべきポイントを解説

住宅ローンの連帯債務とは?メリットや注意すべきポイントを解説

東京カンテイが価格調査!!
③あたしンち家は○万円! 価格調査編

東京カンテイが価格調査!!
③あたしンち家は○万円! 価格調査編

手付金は返ってくる?返還条件や返ってこないパターンを詳しく紹介

手付金は返ってくる?返還条件や返ってこないパターンを詳しく紹介

住宅ローン控除を受けるには年末調整は必須?必要な手続きをくわしく紹介

住宅ローン控除を受けるには年末調整は必須?必要な手続きをくわしく紹介

修繕積立金が足りないのはなぜ?不足しないための対処方法をアドバイス

修繕積立金が足りないのはなぜ?不足しないための対処方法をアドバイス

市街化区域とは?市街化調整区域との違いやメリット・デメリットを解説

市街化区域とは?市街化調整区域との違いやメリット・デメリットを解説

マンション購入時に知っておきたい住宅ローンの基礎知識

マンション購入時に知っておきたい住宅ローンの基礎知識

ZEHの補助金はいくらもらえる?金額や条件をていねいに解説

ZEHの補助金はいくらもらえる?金額や条件をていねいに解説

マンションの資産価値が上がるポイント10選!調べ方もやさしく解説

マンションの資産価値が上がるポイント10選!調べ方もやさしく解説

マンションの修繕履歴とは?確認しておくべきチェックポイント

マンションの修繕履歴とは?確認しておくべきチェックポイント

所有権移転登記とは?手続きが必要な場面や費用の相場をわかりやすく紹介

所有権移転登記とは?手続きが必要な場面や費用の相場をわかりやすく紹介

危険負担とは?民法改正による変更ポイントをわかりやすく解説

危険負担とは?民法改正による変更ポイントをわかりやすく解説

関連キーワード

カテゴリ

学べるマンションメディア

マンション図書館

マンションを”住まい”として選んだ時に知っておくべきこと
国内最大のマンションデータベースを持つ東京カンテイがサポートします

株式会社東京カンテイ

当サイトの運営会社である東京カンテイは
「不動産データバンク」であり、「不動産専門家集団」です。
1979年の創業から不動産情報サービスを提供しています。
不動産会社、金融機関、公的機関、鑑定事務所など
3,500社以上の会員企業様にご利用いただいています。