不動産鑑定の専門家が監修する
マンション総合情報サイト
マンション情報のリファレンス
としてご活用ください
東京23区・横浜・川崎の
約34,000棟の情報を掲載中!

マンション専門家がいろんな街を深堀りしました!

更新日時:2019/04/26

【日本橋】東京どまん中。いっしょくたにできない個性の街。

江戸の真ん中で伝統芸能を満喫『お江戸日本橋亭』

五街道の起点として江戸時代から城下町として栄えた「日本橋」です。
商業、文化、ビジネスの街として東京の中心である、ということが現在の道路標識にも表れています。
「東京まで○km」と書かれている標識は、主要幹線道路7路線の起点となる日本橋までの距離を表しているそうです。

日本橋の街情報

周辺駅が徒歩圏内に豊富

日本橋エリアには最寄り駅が、日本橋駅(東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線)、三越前駅(東京メトロ銀座線・半蔵門線)、新日本橋駅(JR総武線)、茅場町駅(東京メトロ東西線・日比谷線)と、複数駅が徒歩圏内に存在し、路線の種類も豊富なので、都内の移動には困りません。

注目スポット

日本橋に来たならココ!という注目スポットをご紹介します。

日本橋三越

2016年に国の重要文化財に指定された日本橋三越本館。 完成は1914年(大正3年)、正面玄関にあるライオン像は「三越の守護神」とも呼ばれ、待ち合わせ場所として親しまれています。また、メイン通路を抜けた中央ホールには吹き抜けの4階に届くようにそびえる天女(まごころ)像があり、内装に使われている大理石の中にはアンモナイトなどの化石の姿も。

日本銀行

日本唯一の中央銀行である日本銀行です。「物価の安定」を図ることと、「金融システムの安定」に貢献することを目的とし、明治時代より日本の金融経済の中枢を担っています。国の重要文化財に指定された本館の外観、旧館の一部と新館(1階営業場)などを解説付きで見学ができる一般見学を行っています。

福徳神社

コレド室町のすぐ近くに鎮座する福徳神社は、江戸時代に現在の宝くじ的存在である「富くじ」の発行を幕府から許可された数少ない神社の1つでした。そのため、今も宝くじの当選を祈願する参拝客でにぎわっています。

飲食店の多様さ

日本橋はさまざまな顔を併せ持つエリアです。伝統的な老舗料亭、接待や会食におすすめのお店や、デートやランチなどカジュアルに使えるお店まで、用途に合わせたお店選びが可能です。

この街をもっと深堀したい方はこちらの記事もお勧め

📖 ボンが見聞きしたあの街の美味しいお店|三越前

日本橋エリアの有名中古マンション

1603年、徳川家康が「全国道路整備計画」を策定し、初代「日本橋」が架けられました。
その後、五街道の起点として、また水運に恵まれたことで、多様な物質が集まり流通した場所として、江戸の町の中でも、最も賑わう場所として栄えたのです。

いつも残念と話題になるのが、上空を走る高速道路。
昭和38年に真上に首都高速道路が建設されてから、その景観への影響が残念がられてきました。
長らく地下化が浮上しては消えてきましたが、いよいよ東京都小池知事のもと事業方針が決定しました。
東京五輪・パラリンピック後に着工し、およそ10年かけて完成するようです。


日本橋エリアの具体の範囲としては、現住居表示で「日本橋」を冠する町が21あり、南は八重洲に繋がる本家「日本橋」や「日本橋室町」エリア、北は神田手前の「日本橋本石町」エリア、東は墨田川に囲まれた「東日本橋」や「日本橋浜町」「日本橋中洲」エリアあたりまで広がります。

「日本橋」「日本橋室町」エリアは、百貨店をはじめとする商業の街。
「日本橋兜町」「日本橋茅場町」はビジネスとして金融の街。
「日本橋馬喰町」「日本橋横山町」は繊維や服飾関係の問屋の街。
「日本橋人形町」「日本橋浜町」は浄瑠璃や芝居といった文化の街。

とエリアごとの特色があり、今なお、時代に合わせて変化し続けています。

さて、マンションエリアとして日本橋を見た場合、やはり東京の中心エリアということで、職住接近を訴求する単身者用、あるいはDINKS用、近年はアクティブシニア用とコンパクトマンションが多くなります。

70m²あたりの平均中古価格
9,113万円
(130万円 / m² )
70m²あたりの平均新築価格
7,183万円
(112万円 / m² )
70m²あたりの平均家賃
30万円
(0.4万円 / m² )

メゾン・ド・ヴィレ日本橋茅場町

茅場町方面では亀島川沿いに立地する「メゾン・ド・ヴィレ日本橋茅場町」(2000年)。こちらも10階建、約22㎡から50㎡のコンパクトタイプで、住戸によっては川を眺められるリバーサイドマンションです。茅場町の北東側には日本橋川、南東側には亀島川が流れ隅田川へ繋がり、江戸時代より水運の要所でした。そのため物資輸送の中継地として川沿いには酒問屋など多くの蔵が集まり、また、御船手奉行所があって江戸に入る船舶はここで検めを受けたため、将監河岸とも呼ばれました。今でも亀島川に架かる「高橋」の脇に古い親柱が残っていたり、江戸の名残が随所に残っています。

不動産鑑定士の注目ポイント
「茅場町」駅徒歩2分というアクセスの良さながら、大通りから1本入り、周辺は中規模オフィスビルで川沿いであることからも、夜間は特に意外なほど落ち着いた環境で、ライトブラウン系タイルも周辺に合っています。

メゾン・ド・ヴィレ日本橋茅場町

メゾン・ド・ヴィレ日本橋茅場町
東京都中央区日本橋茅場町2丁目
東京地下鉄日比谷線 茅場町駅徒歩2分/地上10階/築年月:2000年03月 /専有面積:22.75㎡~50㎡ /総戸数:54戸/分譲会社:マルコー/施工会社:フジタ
このマンションの価格帯
1,700万円台~4,200万円台

ファミール東京グランリッツ

特に立地に恵まれ、銀座線日本橋駅徒歩3分、JR東京駅徒歩6分という近さ。東京駅から一番近いマンションの一つ。八重洲一丁目の外堀通りから日本橋三丁目の昭和通り手前までの東西を結んでいる「養珠院通り」に面し、細い路地である分、大通りの喧騒から離れた住環境も確保しています。江戸城(皇居)の方向を向いて走るこの「養珠院通り」は、徳川家康の側室・お万の方(院号:養珠院)を祀る於満稲荷神社から名づけられ、この神社はひっそりとビルの間に佇んで建っています。近代的な建物に囲まれながらも、随所に江戸時代からの武家・商人の息遣いと情緒を感じられるのもこのエリアに住む醍醐味です。

不動産鑑定士の注目ポイント
住戸は約24㎡から56㎡のコンパクトタイプでありながら、13階建、総戸数140戸というスケールメリットもあり希少性のあるマンションです。エントランスは欧風のアーチ状2層吹き抜けのガラスを設け、ホールに置かれたソファやテーブルは格式高い調度品のようで、カーペット敷きの中廊下とともにホテルライクな空間で統一されています。

ファミール東京グランリッツ

ファミール東京グランリッツ
東京都中央区日本橋3丁目
JR山手線東京駅徒歩6分/施工年月2004年7月/階高13階/総戸数140戸/専有面積24~56㎡/分譲会社:丸紅/施工会社:川田工業
このマンションの価格帯
5,100万円台

デュオ・スカーラ兜町

東京証券取引所の前に建つ、日本橋川沿いに建つ12階建のリバーサイドマンション。日本橋兜町は、平安時代の武将、平将門の兜を埋めたという由来で、江戸時代は隅田川河口部と東京湾から江戸を守る軍事上の拠点で武家屋敷が集積しました。1878年に東京株式取引所(現東京証券取引所)が置かれた後、証券会社が集まりました。日本で最初の銀行「第一国立銀行」の跡地や証券業界の信仰を集める兜神社などの史跡もあります。

不動産鑑定士の注目ポイント
建物は欧風テイストで統一され、自然石を使った高級感のあるエントランス部分や、建物を見上げると、西欧中世風のバルコニーの柵と、縦スリッドの柱が石造りをイメージさせる独特の外観デザインが特徴的です。

デュオ・スカーラ兜町

デュオ・スカーラ兜町
東京都中央区日本橋兜町
東京地下鉄銀座線日本橋駅徒歩5分/施工年月2002年4月/総戸数21戸/階高12階/専有面積39~63㎡/分譲会社:ダイナシティ/施工会社:南海辰村建設
このマンションの価格帯
3,200万円台~3,900万円台

ザ・パークハウス日本橋蛎殻町レジデンス

アースカラーのグラデーションにより緑との一体感と「江戸の粋」を表現して設計された14階建の123戸の高級仕様マンション。外観はダークブラウンとメタリックな素材を基調とした格式高さを感じさせる佇まいで、縦ラインを強調したデザインは日本橋らしい「粋」をイメージしています。高級感漂う2層吹き抜けのラウンジや屋上スカイデッキなど、上質な共用空間も備わっています。「かきがらちょう」と読むこの地名は、江戸期に漁師の小網の干し場であり、牡蠣の殻の堆積した海浜であった説があります。埋め立て当時から武家地として利用され、旗本・御家人その他の邸地で占められていました

不動産鑑定士の注目ポイント
3方を道路に面し広い間口で、南面が銀杏八幡宮の木々に面し、開放感と緑の潤いが享受できる環境です。1LDKからこのエリアでは希少な3LDKまでプランを設けています。また、一括高圧受電と太陽光発電パネルによる「soleco(ソレッコ)」を採用し、省エネ、省コストな暮らしを実現しています。

ザ・パークハウス日本橋蛎殻町レジデンス

ザ・パークハウス日本橋蛎殻町レジデンス
東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目
東京地下鉄日比谷線人形町駅徒歩3分/施工年月2013年8月/総戸数123戸/階高14階/専有面積40~101㎡/分譲会社:三菱地所レジデンス JX日鉱日石不動産/施工会社:NIPPON
このマンションの価格帯
4,700万円台~9,500万円台

この記事を監修している専門家

石川 勝
石川 勝
不動産鑑定士/マンションマイスター

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。

このエリアの情報を「さんたつ」で読む

友達に教える / 自分に送る

エリア:東京 中央区

新着エリアガイド

エリア

ジャンル

公式SNSをフォロー

その他の読みもの