記事検索

青木ビル<青木ハビテーション>

青木ビル<青木ハビテーション>

東京都新宿区高田馬場2

  • 交通

    西武鉄道新宿線 「高田馬場」 徒歩5分

  • 専有面積

    46㎡~94㎡

  • 分譲会社

    高橋愛次商店

  • 築年数

    1972年04月 / 築50年

  • 総戸数

    10戸 / 7階

  • 施工会社

    松井建設

このマンションの価格帯

まだ価格データがありません。

東京カンテイマンション指数

会員登録または
ログインすると閲覧できます

青木ビル<青木ハビテーション>

「青木ビル<青木ハビテーション> 」は JR山手線 高田馬場駅 徒歩 5分に立地する7階建ての中層マンションです。1972年04月に竣工し、築49年と 中古マンション市場では、やや築年数が経過した部類のマンションです。 総戸数は10戸と比較的小規模なマンションです。 住戸の専有面積は約46㎡から約94㎡とDINKS向けタイプからファミリー向けタイプが中心となっています。 分譲会社は高橋愛次商店 施工会社は松井建設です。

マンション専門家から見た評価ポイント

このマンションに関する
レポートはまだありません

※コメントを依頼するには会員登録が必要です

img

このマンションに対する専門家の鑑定評価が知りたい!

皆様がよく見聞きする「無料査定」と、国家資格を持つ不動産鑑定士が評価した「鑑定」との違いをご存知でしょうか?国家資格を持つ不動産鑑定士によって作成された「不動産鑑定評価書」は、信頼性が高く、税務署や裁判所に対しての立証資料として適用できる公正な文書となります。いわばダイヤモンドについてくる鑑定書と似たような役割を果たします。一般の皆様においても、売買の際に大いなる武器”となり、売り損や買い損を防ぐものとなります。

こんな方におすすめ

  • 不動産の売却を
    検討されている方

  • 不動産を相続する
    可能性がある方

  • 現在の正しい評価を
    知りたい方

アクセス