不動産鑑定の専門家が監修する
マンション総合情報サイト
マンション情報のリファレンス
としてご活用ください
東京23区・横浜・川崎の
約34,000棟の情報を掲載中!

マンション専門家がいろんな街を深堀りしました!

  • TOP
  • 東京
  • 【青山一丁目~赤坂編】あの高級マンションブランドの第1号もここで誕生!「神宮外苑」「赤坂御用地」「青山霊園」など大きな緑あふれるスポットに挟まれた環境と、上品で洗練された街並みを歩けば気分はドラマの主人公?シンボリックなデザインのタワマンや味のあるヴィンテージマンションはいかが?

更新日時:2021/06/30

【青山一丁目~赤坂編】あの高級マンションブランドの第1号もここで誕生!「神宮外苑」「赤坂御用地」「青山霊園」など大きな緑あふれるスポットに挟まれた環境と、上品で洗練された街並みを歩けば気分はドラマの主人公?シンボリックなデザインのタワマンや味のあるヴィンテージマンションはいかが?

麻布を含め3Aと称され上品で洗練された街として人気の青山一丁目と赤坂です。

青山一丁目~赤坂エリアの街情報

アクセスがいい

青山一丁目駅は東京メトロの千代田線、日比谷線、丸ノ内線と3路線使用可能です。また、赤坂駅含めて、六本木駅なども徒歩圏内のため、多数の駅を使用でき非常にアクセスのいいエリアです。

文化施設の充実

青山一丁目~赤坂エリアは文化施設の充実したエリアです。

国立新美術館

国内最大級の展示スペースを生かし、コレクションを持たずに、多彩な展覧会の開催を行い、美術に関する情報や資料の収集、公開、提供、教育普及などアートセンターとしての役割を果たす新しいタイプの美術館を活動方針としています。「森の中野美術館」をコンセプトに作られ、波のようなガラスカーテンウォールが美しい曲線を描き、円錐形の正面入口とともに個性的な外観です。

赤坂氷川神社

御社殿は、総欅造り銅葺朱塗にして丹青荘重の一間社流造です。安政の大地震・関東大震災・東京大空襲の被災を奇跡的に免れ、江戸時代当時の姿を残し東京都重要文化財に指定されています。境内には自然も多く、天然記念物の樹齢400年の大銀杏や、江戸150万人の生命と財産を守った幕末の志士、勝海舟が名付けた「四合(しあわせ)稲荷」も祀られています。

日枝神社

御祭神として祀られている大山咋神の「咋」は「主」という意味で、大山の主であると共に広く地主神として崇められ、近年は厄除け、安産、縁結び、商売繁盛、社運隆昌の神として崇敬されています。また例年6月には江戸三大祭りである山王祭も開催され、稚児行列、絵灯籠奉納、山王嘉祥祭と様々なイベントが催されています。

飲食店の充実

青山一丁目付近には、レストラン、カフェ以外にも貸し切りができるカフェラウンジやバーなどイベントが楽しめる飲食店があり、赤坂駅付近には飲食店が非常に多く、有名な赤坂サカス等複合施設もあるため、様々なシーンに合わせて行きたいお店を選ぶことができるエリアです。

この街をもっと深堀りしたい方はこちらの記事もおすすめ

📖 ボンが見聞きしたあの街の美味しいお店|赤坂①

📖 ボンが見聞きしたあの街の美味しいお店|赤坂②

📖 バビロン再訪~バブル時代のマンション物語~|麻布と坂戸図書館と~本に囲まれるvol.3~

青山一丁目~赤坂エリアの注目中古マンション

麻布を含め3Aと称され上品で洗練された街として人気の青山一丁目と赤坂。北に約30万㎡の「神宮外苑」、約50万㎡の「赤坂御用地」、南に約26万㎡の「青山霊園」という大きな緑あふれるスポットに挟まれたエリアは高台で、江戸時代は由緒ある武家屋敷街、明治後は華族の邸宅街や大使館の敷地として利用されるようになり名声を得ていきます。その選ばれた閑静な住環境には、築年数が経っても人気を維持するヴィンテージマンションや、近年再開発によって誕生したタワーマンションなど、個性溢れるマンションが多く見られます。また、三井不動産レジデンシャルの「パークマンション」や三菱地所レジデンスの「パークハウス」といった高級ブランドの第1号が生まれた象徴的なエリアとしても名を刻まれています。

青山一丁目駅

70m²あたりの平均中古価格
-万円
(-万円 / m² )
70m²あたりの平均新築価格
-万円
(-万円 / m² )
70m²あたりの平均家賃
63万円
(0.9万円 / m² )

赤坂駅

70m²あたりの平均中古価格
10,743万円
(153万円 / m² )
70m²あたりの平均新築価格
8,867万円
(127万円 / m² )
70m²あたりの平均家賃
-万円
(-万円 / m² )

パークコート青山ザ・タワー

“AOYAMA FLARE”のコンセプトのもとに造られた曲線のフォルムが特徴的なタワーレジデンスです。東側に青山公園、南側に青山霊園を見下ろし、繁華街から一歩入った比較的静かなエリアの一角に建っています。

建物の設計は、世界的に活躍するインテリアデザイナーであるブルーノ・モワナー氏、ガラス師のエマニュエル・パロワ氏、彫刻家の安田侃氏を起用。外観から外装のディテールに至るまで360°どこから見ても曲線のフォルムを極めています。
ガラスの連続と白い水平ラインにより構成された連続する曲線が織りなす有機的かつ優雅な建物形状は青山の街と調和しています。

不動産鑑定士の注目ポイント
1階部分は人工地盤で最高5mの高さの石垣で囲われています。人工地盤上の2階レベルはゆるやかな起伏を描く贅沢な芝生の庭プライベートガーデンとし安田侃氏のアートが配置され、専有部分はダイナミックな眺望の実現のために、床から天井までのフルハイトサッシと、ガラス手すりを採用しパノラマビューを実現しました。

2層吹き抜けの開放的かつ優美なエントランスホールにはコンセルジュサービス、最上階の2フロアはスカイラウンジや、水面と眺望が連続する幻想的な光景を生みだすインフィニティプールなど、ラグジュアリーを極めた共用施設を備えています。

パークコート青山ザ・タワー

パークコート青山ザ・タワー
東京都港区南青山2丁目
東京地下鉄銀座線青山一丁目駅徒歩3分/施工年月:2018年3月/専有面積36~352㎡/階高26階/総戸数163戸/分譲会社:三井不動産レジデンシャル 他1社/施工会社:大林組
このマンションの価格帯
17,000万円台~150,000万円台

パークコート青山一丁目

外苑東通りから1本路地に入り、高台ならではの静けさに満ちた格式高い住環境に立地する5階建ての低層レジデンスです。
麻布霞町パーク・マンション、パークコート六本木ヒルトップなど都心を中心に数多くの高級マンションを手掛ける建築家「三沢 亮一」氏が設計、デザインを監修。

傾斜する地形によりエントランスフロアは建築基準法上の地下1階に当たり、洗練された重厚な門構えをくぐるとエントランスホールは2層吹き抜けの開放的な空間となっています。

不動産鑑定士の注目ポイント
ラウンジは窓の外から水の潤いと煌めきを取り込むカスケードテラスを採用し、ザ・ペニンシュラ東京やザ・リッツ・カールトン東京のインテリアなどを手掛ける新進気鋭の着物アーティスト斎藤上太郎氏による屏風をイメージした飾り壁と和のテイストを取り入れたアート空間となっています。
建物外観はガラスウォールが洗練された印象を醸し出しており、サッシやポイントとなるファザード、敷地を囲むフェンス部分にグレイッシュブルーを使い、落ち着いた中にもスタイリッシュな上品さを醸し出しています。

パークコート青山一丁目

パークコート青山一丁目
東京都港区赤坂8丁目
東京地下鉄銀座線青山一丁目駅徒歩4分/施工年月:2019年7月/専有面積48~127㎡/階高5階/総戸数46戸/分譲会社:三井不動産レジデンシャル/施工会社:安藤・問
このマンションの価格帯
10,000万円台~38,000万円台

パークハウス赤坂新坂

由緒ある武家屋敷をルーツに持つ落ち着いた住環境に建つ、ダークブラウンの重厚感ある外観が特中層レジデンス。
大理石を使用しモダンな雰囲気のエントランスホールは、建物の中央に位置し、両脇には上層階を吹抜けとした中庭を設けています。

建物は中庭を挟み西向き住戸と東向き住戸からなり、エレベーターを3基設置したトリプルコア形式を採用、ひとつひとつの住戸に独立性をもたせてプライバシーを高めています。

不動産鑑定士の注目ポイント
大きな弧を描いた庇つきのエントランスには車寄せもあり、駐車場の出入り口にはリングシャッターを設置、そして館内には複数のオートロックを採用するなど、外からの館内に入るすべてのルートにダブルのセキュリティラインを設けるよう計画されています。
各住戸はアウトフレーム工法により室内を広くゆったりとした空間を確保し、上層階にはルーフバルコニーを有する住戸もあります。

パークハウス赤坂新坂

パークハウス赤坂新坂
東京都港区赤坂8丁目
東京地下鉄銀座線青山一丁目駅徒歩4分/施工年月:2007年2月/専有面積87~199㎡/階高7階/総戸数45戸/分譲会社:三菱地所/施工会社:清水建設
このマンションの価格帯
13,700万円台~54,000万円台

赤坂アーバンライフ

歴史を重ねるごとに備わってきたレトロな風格漂うヴィンテージマンションです。
落ち着いたブラウンタイルと空に向け2つの突き出た搭が特徴的で、マンションというよりも一見ホテルと見間違う外観です。
入り口の大きなイチョウのシンボルツリーが優雅に出迎え、イチョウをまわり込むようにして、石貼りの緩やかなスロープがエントランスへ続いています。
エントランスホールは余裕ある広さの空間で、ホテルライクなラウンジも備え、奥のガラス戸から植栽を望むテラス席に出られるようになっています。

不動産鑑定士の注目ポイント
建物はエレベーター2基で、2階より上は東側住戸と西側住戸で分断しエレベータを囲むように内廊下で住戸が配置され、プライバシー性を高めています。
地階へのアプロ―チは自走式地下駐車場へと続き、プライバシーとセキュリティに配慮されています。100㎡を超えた広いリビングルームと個室を備えたゆったりとした住戸が多く、リノベーションやフルリフォームされた住戸も市場に多く流通しています。

赤坂アーバンライフ

赤坂アーバンライフ
東京都港区赤坂8丁目
東京地下鉄銀座線青山一丁目駅徒歩6分/施工年月:1971年8月/専有面積58~153㎡/階高7階/総戸数50戸/分譲会社:帝石不動産/施工会社:鹿島建設
このマンションの価格帯
10,800万円台~23,900万円台

赤坂グランドハウス

カンボジア大使館のある通り沿い、ゆるやかな丘陵地に佇むヴィンテージマンションです。
重厚感溢れるレンガ色のタイル貼りの外観が時と共に味わい深く色合いを深めています。傾斜する道路から階段を数段降りて広い空間を抜けると、中はホテルの様な絨毯敷きのエントランスロビーで、ゆったり大きめのソファーセットが置かれ、ガラス越しに美しい竹が配された和風庭園を見ることができます。共用廊下はたっぷりと幅広く取られた内廊下式で、赤い絨毯が敷かれてホテルライクな印象です。

不動産鑑定士の注目ポイント
建物はメインの南棟の先に北棟が廊下で繋がっており、角住戸率が高くなるよう設計されています。100㎡を超える住戸が中心で、どの住戸もワイドスパンで開口が広く取れています。地下はシャッターゲート付きの自走式駐車場となっており、プライバシーとセキュリティを守ってくれます。

赤坂グランドハウス

赤坂グランドハウス
東京都港区赤坂8丁目
東京地下鉄銀座線青山一丁目駅徒歩5分/施工年月:1979年8月/専有面積76~144㎡/階高5階/総戸数48戸/分譲会社:オリエント商事/施工会社:鹿島建設
このマンションの価格帯
9,200万円台~11,900万円台

この記事を監修している専門家

石川 勝
石川 勝
不動産鑑定士/マンションマイスター

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。

「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 実践編」(エイ出版刊・「マンションマエストロ検定」公式テキスト)を監修・執筆。

このエリアの情報を「さんたつ」で読む

友達に教える / 自分に送る

エリア:港区

新着エリアガイド

エリア

ジャンル

公式SNSをフォロー

その他の読みもの