不動産鑑定の専門家が監修する
マンション総合情報サイト
マンション情報のリファレンス
としてご活用ください
東京23区・横浜・川崎の
約34,000棟の情報を掲載中!

マンション専門家がいろんな街を深堀りしました!

  • TOP
  • 東京
  • 23区西部
  • 杉並区
  • 【阿佐ヶ谷~南阿佐ヶ谷編】私に「ちょうど良い」感じ!?ケヤキ並木と商店街が特徴的なこの街のマンションの住み心地とは?

更新日時:2021/01/28

【阿佐ヶ谷~南阿佐ヶ谷編】私に「ちょうど良い」感じ!?ケヤキ並木と商店街が特徴的なこの街のマンションの住み心地とは?

杉並区の中央線4駅の中でも、商業地と住宅地が程よく混在し「ちょうど良い」環境と人気の阿佐ヶ谷エリア。ケヤキ並木が南北に走るキレイな街並みと、その裏手に続く賑わいを見せる商店街は、住宅街からちょっと足を延ばしただけで、日々の生活を彩ってくれそう。そこに「住む」としたらどんな感じ?不動産鑑定士による代表的なマンションの紹介ともに、阿佐ヶ谷・南阿佐ヶ谷の「住みやすさ」「暮らしやすさ」を解説します。

阿佐ヶ谷エリアの街情報

注目スポット

阿佐ヶ谷エリアの注目スポットをご紹介いたします。

Aさんの庭

昭和初期の文化を伝える歴史的な住宅と緑豊かな庭。「トトロが喜んで住みそうな家」として宮崎駿監督著「トトロの済む家」で紹介されます。しかし2009年に火災により住宅が焼失。後に宮崎監督から公園デザイン提案の申出を受け2010年に開園へと至りました。

馬橋稲荷神社

鎌倉時代末期の創建と伝えられています。明治40年当時の馬橋村に点在していた5つの社を中央にある稲荷神社に合祀され五社神社と呼ばれました。四魂のお守りや願かけきつねなど変わった授与品もあり観光にぴったりです。

阿佐ヶ谷パールセンター

現在商店街になっている道は鎌倉と北関東地域を結ぶ「鎌倉街道」の一部としておよそ800年前に現れたといわれています。昭和29年に「街の核となるお祭りを」と「阿佐ヶ谷七夕まつり」が始まり、東京7大祭りの一つとして現在まで受け継がれています。

買い物環境の充実

24時間営業のスーパー「西友」など駅前のスーパーの種類が豊富です。また、パール商店街など、商店街も複数あるので買い物には困りません。

子育てのしやすさ

杉並区は平成30年に待機児童0を達成したことを公表しています。また、子育て応援券など特徴的な支援制度のほか、保育園、小学校、中学校なども駅付近から住宅街付近まで複数あり、比較的子育てしやすい環境が整っています。

ファミリー層に住みやすい

買い物環境、子育て施設の充実など、家族で住みやすい環境が整っているエリアです。JR阿佐ヶ谷駅では、平日JR中央線快速が停車し、新宿駅まで約10分と通勤通学の利便性が高いのもポイント。休日には自然に触れられる公園にお出かけなどもいかがでしょうか。

この街をもっと深堀りしたい方はこちらの記事もおすすめ

📖 スミカとスミヲの住替えストーリー|等価交換がもたらした、親との同居

📖 ボンが見聞きしたあの街の美味しいお店|荻窪②

阿佐ヶ谷エリアの注目中古マンション

北にJR中央線、南に東京メトロ丸の内線、と便利に2駅2路線が使えるこのエリア。この徒歩10分足らずを結ぶメイン通りの「中杉通り」は広々として歩道も整備され、ケヤキ並木がきれいな街並みを印象付けています。
対照的に、一本入って細くくねくねと続くのが「パールセンター商店街」。約700mに約240店舗が連なり、地元に住む人たちの台所となっているほか、休日はグルメスポットとして食べ歩き愛好家などが集って賑わいを見せています。その他、8月に「阿佐ヶ谷七夕まつり」、10月に「阿佐ヶ谷ジャズストリート」など季節ごとに街ぐるみで活気溢れるイベントも開かれ盛り上がりを見せています。
杉並区中央線4駅の中でも、サブカルよりちょっとアカデミックなイメージが強いのも特徴。明治から昭和にかけて井伏鱒二、太宰治、与謝野晶子夫妻など文士が集まり、「阿佐ヶ谷文士村」と呼ばれていました。今も文筆家や芸術家・知識人らが好んで集い、そのせいか書店・古書店が多く集まって、本好きの人々が足を延ばして来ます。
駅前の賑やかな喧騒から、少し歩けば静かな住宅街が広がっています。北口寄りの「阿佐ヶ谷北1丁目~2丁目」、南口寄りの「阿佐ヶ谷南1丁目~3丁目」辺りは戸建住宅や低層マンションが建ち並ぶ落ち着いた環境です。
南阿佐ヶ谷駅の南側背後地は、善福寺川緑地や公園に囲まれて、地形的にも緩やかな丘陵地になり、低層建物が多いので空が広く感じられ、恵まれた住環境です。日本住宅公団によって1958年に開発された「阿佐ヶ谷住宅」という、棟式タウンハウス45棟、中層団地7棟と日本の高度成長期を代表する大規模団地がありました。今は分譲マンションに生まれ変わりましたが、当時の樹木も移植して残すなど、緑に囲まれた優れた環境を引き継いでいます。

阿佐ヶ谷周辺の住宅相場

70m²あたりの平均中古価格
6,032万円
(86万円/㎡)
70m²あたりの平均新築価格
6,275万円
(90万円/㎡)
70m²あたりの平均賃料
ー万円
(ー万円/㎡)

コスモ阿佐ヶ谷ロイヤルフォルム

「ゆうやけ市」を開催している阿佐谷北の松山通り商店街から1本入った立地の、8階建67戸のファミリー向けマンションです。駅徒歩4分ながら、大通りから外れた低層の戸建住宅が立ち並ぶエリアに存して閑静な住環境が特徴です。

不動産鑑定士の注目ポイント
隣地に建つ古くから守られた大木から伸びる枝葉がマンションを彩、まるでシンボルツリーのように風格を高めてくれています。住戸は約57㎡から87㎡とファミリー向けの住戸構成になっており、住環境と利便性のバランスを叶えています。

コスモ阿佐ヶ谷ロイヤルフォルム

コスモ阿佐ヶ谷ロイヤルフォルム
東京都杉並区阿佐谷北2丁目
JR中央線阿佐ヶ谷駅徒歩4分/施工年月2000年3月/階高8階/総戸数67戸/専有面積57㎡~87㎡/分譲会社:リクルートコスモス/施工会社:間組
このマンションの価格帯
7,500万円台~7,900万円台

ライオンズマンション阿佐ヶ谷

河北総合病院の向かいに、ひっそりと地元の方に「弁天さん」と親しまれる「阿佐ヶ谷弁天社」が佇んでいています。その神社の裏手に建つ4階建のファミリーマンションです。周辺は戸建住宅が立ち並ぶ閑静な住環境で、ライオンズマンション特有の赤茶けたレンガタイルが落ち着いた印象を与えています。

不動産鑑定士の注目ポイント
マンションの近く、阿佐ヶ谷駅北東エリアは大規模な開発が予定されています。河北総合病院が南側の敷地面積10,000㎡の「けやき屋敷」と呼ばれる画地に移転、杉並第一小学校が病院跡地に移転される予定です。

ライオンズマンション阿佐ヶ谷

ライオンズマンション阿佐ヶ谷
東京都杉並区阿佐谷北1丁目
JR中央線阿佐ヶ谷駅徒歩4分/施工年月1986年10月/階高4階/総戸数21戸/専有面積40㎡~66㎡/分譲会社:大京親光/施工会社:前田建設工業
このマンションの価格帯
2,300万円台~2,700万円台

パークハウス阿佐ヶ谷レジデンス

阿佐ヶ谷駅の改札目の前の、南口ロータリーの一角にある好立地の、総戸数121戸の大規模マンションです。外観は、シンメトリーを基本としながら、各層を区切るグリッド構成とガラスを組み込んだ幾何学的な形状が印象的で、日本の伝統様式を想起させる「格子」をモチーフにされたそうです。

不動産鑑定士の注目ポイント
エントランスホールは落ち着いた矢羽貼りを施したレンガタイルのフロア、阿佐ヶ谷の中杉通りをイメージした欅無垢のオブジェで、まるでギャラリーのような空間で日々の暮らしに潤いを与えてくれます。

パークハウス阿佐ヶ谷レジデンス

パークハウス阿佐ヶ谷レジデンス
東京都杉並区阿佐谷南3丁目
JR中央線阿佐ヶ谷駅徒歩1分、東京地下鉄丸ノ内線南阿佐ヶ谷徒歩7分/施工年月2011年2月/階高16階/総戸数121戸/専有面積30㎡~99㎡/分譲会社:三菱地所 首都圏不燃建設公社/施工会社:大豊建設
このマンションの価格帯
8,300万円台~11,300万円台

クリオレミントンハウス阿佐ヶ谷

南阿佐ヶ谷駅徒歩2分、再開発による欧風のショッピングモールと住宅が融合された全167戸+17店舗の都市型マンションです。このエリアで稀有な高級仕様で、特にエントランスホールは西欧のホテルのよう。フロントサービスが用意されていて、ラウンジやクラブハウス、コミュニティハウス、託児施設も揃って充実しています。

不動産鑑定士の注目ポイント
建物はそれぞれに高さの異なる4棟がコートハウス風に配置され、中庭状の空地を中央部に配置することで高い居住性が実現され、それに沿って回廊状に外部廊下を内側に設けるため、住居のプライバシーが守られています。

クリオレミントンハウス阿佐ヶ谷

クリオレミントンハウス阿佐ヶ谷
東京都杉並区阿佐谷南1丁目
東京地下鉄丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅徒歩2分、JR中央線阿佐ヶ谷駅徒歩8分/施工年月:2003年3月/階高14階/総戸数187戸/専有面積30㎡~126㎡/分譲会社:明和地所/施工会社:三井建設
このマンションの価格帯
6,900万円台~13,000万円台

この記事を監修している専門家

石川 勝
石川 勝
不動産鑑定士/マンションマイスター

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。

「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 実践編」(エイ出版刊・「マンションマエストロ検定」公式テキスト)を監修・執筆。

このエリアの情報を「さんたつ」で読む

友達に教える / 自分に送る

エリア:杉並区

新着エリアガイド

エリア

ジャンル

公式SNSをフォロー

その他の読みもの