シティタワー目黒

東京都品川区西五反田3

マンションアイコンについて
交通 東京急行電鉄目黒線 「不動前」 徒歩4分
JR山手線 「目黒」 徒歩10分
築年数 2017年03月/築0年
専有面積 40㎡~73㎡
総戸数 244戸/25階
分譲会社 住友不動産
施工会社 前田建設工業

このマンションの販売価格帯

5,000 万円台 12,000 万円台
約40㎡ : 415万円/㎡ 約68㎡ : 624万円/㎡

マンション専門家から見た評価ポイント

このマンションについて、マンション専門家の視点からわかりやすく解説します。

このマンションはまだ評価中です。

東京カンテイ マンション指数

ログインすると閲覧できます

シティタワー目黒について専門家に質問する

森山哲雄さん

2017.05.16

40平米の間取りの資産価値

シティタワー目黒の40平米の間取りの物件の購入を検討しています。
建物自体だけでなく、周辺の環境も非常に気に入っており、是非とも購入したいと思っています。
一方で、私は独身で34歳が近づいており、仕事柄、海外転勤が数年以内に来る可能性もございます。
つまり、将来的には売りに出す可能性が高いです。
ただ、40平米だと住宅ローン減税の対象から外れる為、中古でも販売しにくいと一般的には言われてると思います。
このシティタワー目黒にも、同じような懸念があてはまるでしょうか。

ご意見の程、よろしくお願いします。

宅地建物取引士

田中 学

2017.05.17

減税対象外=販売しにくいわけではありません。

ご質問ありがとうございます。
私も、ご指定のマンションの前を通ったことがありますが、駅から近くて良いマンションですね。
不動前駅が最寄りで、目黒駅に行く場合も10分となっているものの、目黒雅叙園開園時は一般の人でも通過可能なエスカレータを通ることで、坂道を上らずに目黒駅まで行くことも出来ますよね。

将来的に売却を検討されている場合は、需給を考慮して判断されることはとても大切です。
ご質問にご記載の40㎡の物件は、おっしゃる通り減税(住宅ローン控除)の対象外ですので、確かに減税目的の需要はあてにできなくなるかもしれません。

一方で、個別の不動産の販売については、良くも悪くも理屈通りにはいかないものです。
極端な例ではありますが、一人の買主が現れれば目的達成となるため、たくさん(例えば10組)集客できたとしても売れない場合もありますし、たった1組の集客で売れてしまう場合もあります。

減税対象外という点にのみ焦点をあててしまえば、需給にとってマイナス要素ではあるものの、実は購入者には様々な目的や属性をお持ちの方々がいらっしゃいます。

例えば、投資(賃貸)目的での購入の方の場合はそもそも住宅ローン控除対象外ですし、あるいは住宅ローン控除に必要な広さである50㎡以上(登記簿での数値につきご注意ください)だと予算オーバーになるため、むしろ40㎡くらいのお部屋が良いという選択をされる方もいらっしゃるかもしれません。また、住宅ローンは使わずに現金で購入される方もいらっしゃるかもしれません。

ご質問にあるケースはその中の一つに過ぎないという事です。
従いまして、40㎡であること=将来の売却の妨げとなるというわけではありません。

また、近い将来に売却をお考えの上ご購入とのことですので、普段からお部屋をきれいに利用するなど、すこしでも売却を意識しておくことで売却時にプラスに働くこともあります。

ご参考頂けると幸いです。良いお取引をお祈りいたします。

※ご参考
詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。(住宅借入金等特別控除、いわゆる住宅ローン控除)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

新規登録またはログインすると、3件以上の閲覧と質問の投稿ができます。

マンションの専門家に質問する

不動前駅

70㎡あたりの平均新築価格

5,183 万円 (74万円/㎡)

70㎡あたりの平均中古価格

4,835 万円 (69万円/㎡)

70㎡あたりの平均賃料

17 万円 (0.2万円/㎡)

マンションPER

-

品川区平均 26.17
首都圏平均 27.22

マンションPBR

1.03

品川区平均 0.97
首都圏平均 0.93

詳細な駅情報を見る

全ストック戸数

3351

平均分譲戸数

41

平均専有面積

44.44

専有面積シェア

30㎡未満

30〜50㎡未満

50㎡台

60㎡台

70㎡台

80〜100㎡未満

100㎡以上