マンション専門家への質問

momo

2019.12.16

雨戸が無い

マンションってなんで雨戸が無いのですか?雨戸が無くても大丈夫なんですか?

mansion library

2020.02.04

雨戸の「雨風からお部屋を守る」という役割での観点からお話しします。

ご質問ありがとうございます。
マンションの窓に雨戸がついていない理由はいくつかありますが、主な理由として2つ挙げられます。
1つめは、窓と雨戸の間にはどうしても隙間ができてしまい、強い風が吹き込むと雨戸が飛んでしまうリスクがあることです。
特に高層階では地上よりも通常時の風が強く、地上1m付近での風速に対し、高さ100mでは2.5~3倍程度の風速になると言われています。さらに地上100mから雨戸が落ちてくるとなると、人やモノに当たった場合の被害は甚大なものになるでしょう。
そのようなリスクを避けるため、マンションでは雨戸をつけないことが多いのです。

もう1つの理由は、ガラス自体の強度が以前に比べて上がったことです。
マンションで使用されている窓はペアサッシやペアガラスなどといった、強度が高いうえに気密性も高いガラスが一般的です。また、風圧計算によってガラスの圧が決められているものもあります。
要するに、現在のマンションのガラスは割れにくく万が一割れてもガラスの破片が飛び散りにくいため、ある程度の強風までは安全と判断した結果、雨戸の設置をしなくなるケースが増えているということです。

 ただし、絶対安全というわけではありません。大型の台風や、強風による飛来物によってガラスにヒビが入ったり、割れたりすることは十分に考えられます。
その場合はガラス内外にガムテープを貼るなどの対策をしましょう。

参考

瑕疵担保責任
https://mansionlibrary.jp/contents/14123

方角
https://mansionlibrary.jp/contents/13680

コメントを見る
コメントを閉じる