マンション専門家へのお悩み相談

delphin

2019.07.26

いま都内でマンションを購入しようと、
いくつか物件もみています。

このまえ不動産業者さんから”資金計画”として購入完了までの費用の明細をもらったんですが
その中の「仲介手数料」がやたらと高いなあと思ってネットで調べたら
売買額の3%+6万円というのが法律で決まってるみたいで。
ただこれはあくまで“上限”ということなので
極端なことをいえば”0円”でもいいってことですよね。

これは交渉したら安くしてくれるものなんでしょうか?

宅地建物取引士

田中 学

2019.08.02

仲介手数料は仲介者としての一定の責任を伴う費用としてもお考え下さい。
ご質問ありがとうございます。
仲介手数料はおっしゃる通り、宅地建物取引業法により、上限が定められております。
また、仲介者(宅建業者)は、単なる手続き的な費用だけでなく、宅地建物取引業法や媒介契約に従い、一定の調査や説明責任を負っています。

中古マンションの売買は、中古かつ高額につき、個別性が非常に高く、依頼者(売主や買主)から様々なご質問が寄せられます。
確認や調整を含め、依頼者の見えないところで、仲介担当者は幅広く業務をこなされています。

また、昨今の世の中の流れに合わせて、仲介担当者(宅地建物取引士)が説明すべき内容は多岐にわたっており、そうした状況を勘案すると、
決して3%+6万円の手数料は一概に高いとは言えないと考えています。
宅地建物取引士からの目線ではありますが、そうした点を踏まえて、手数料につきご理解いただければと思います。
値切ることができるか否かについては、互いの合意によるものですので、恐縮ですがお答えは致しかねるところです。
以上、ご参考いただけますと幸いです。

あなたの悩みごとも
お寄せください。
専⾨家がお答えします。

マンションについての色々気になることや不安なこと、
わからないことをマンションの専門家に質問してみましょう。

技術士

笹本 譲

不動産鑑定士

向後 秀樹

不動産調査部
シニアアナリスト

伊藤 嘉道

市場調査部
上席主任研究員

井出 武

不動産鑑定士

石川 勝

ファイナンシャル
プランナー

代田 尚之

宅地建物取引士

田中 学

マンションに関する疑問や
悩みありませんか?

マンションにある和室の活用方法とは?

マンションの間取りに和室がある場合、そのまま和室として活かすのか、リフォームをして洋室として使うのかは悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。和室の特徴を活かして有効に使うにはどのような方法があるのか、和室を洋室に

マンションの入り口であるエントランスの役割とは?

マンションの購入で比較・検討するときに内覧は欠かせません。マンションを内覧する際に自分が住む部屋の中は念入りにチェックすると思いますが、次にしっかりチェックしておきたいのがマンションのエントランスです。エントランスがきち

東京への一極集中が起こる要因と問題とは

東京都の人口は1997年以降、24年間連続で増え続けています。その要因としてあげられるのが、他県から東京圏(1都3県)へ流入する転入超過です。では、どれくらいの人がどういった理由で東京に移動しているのでしょうか。また、東