マンション専門家へのお悩み相談

しまごろう

2018.11.30

防犯上一階の住居の購入はあまり検討していなかったのですが、参考までにメリットデメリットを知って検討に入れようかと考えていますのでよろしくお願い致します。

宅地建物取引士

田中 学

2018.12.20

1階住戸の防犯については、住戸位置や外部との接触状況による個別判断となります。
ご質問ありがとうございます。
1階の住居のご購入に関しましては、過去に同様のご質問を承っておりますので、こちらもご参照ください。
↓ ↓ ↓
https://mansionlibrary.jp/threads/detail/1

今回のご質問は、加えて防犯に関しましては、他の階に比べ1階は一般に外部の人が侵入可能ではないか(≒防犯上どうか)というお考えがあるものと思います。

この点の判断は、実際は個別性が高いため、住戸の位置や外部との接触状況(例えば、1階の専用庭が高台の上などであれば侵入が容易でない)を踏まえる必要があります。

対策としましては、施錠の徹底、ガラス面の防犯対応(防犯フィルム、防犯用補助鍵の設置)、防犯ライトの設置など様々な対策があります。
ただし、マンションにおきまして、サッシなどに手を加える場合は管理組合に事前了承を得ないといけない場合もありますので、
その点は予め管理組合(あるいは管理会社)にご確認の上、ご対応されるのがよろしいかと存じます。

ご参考にしていただけますと幸いです。
ご質問ありがとうございます。

あなたの悩みごとも
お寄せください。
専⾨家がお答えします。

マンションについての色々気になることや不安なこと、
わからないことをマンションの専門家に質問してみましょう。

技術士

笹本 譲

不動産鑑定士

向後 秀樹

不動産調査部
シニアアナリスト

伊藤 嘉道

市場調査部
上席主任研究員

井出 武

不動産鑑定士

石川 勝

ファイナンシャル
プランナー

代田 尚之

宅地建物取引士

田中 学

マンションに関する疑問や
悩みありませんか?

マンションにある和室の活用方法とは?

マンションの間取りに和室がある場合、そのまま和室として活かすのか、リフォームをして洋室として使うのかは悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。和室の特徴を活かして有効に使うにはどのような方法があるのか、和室を洋室に

マンションの入り口であるエントランスの役割とは?

マンションの購入で比較・検討するときに内覧は欠かせません。マンションを内覧する際に自分が住む部屋の中は念入りにチェックすると思いますが、次にしっかりチェックしておきたいのがマンションのエントランスです。エントランスがきち

東京への一極集中が起こる要因と問題とは

東京都の人口は1997年以降、24年間連続で増え続けています。その要因としてあげられるのが、他県から東京圏(1都3県)へ流入する転入超過です。では、どれくらいの人がどういった理由で東京に移動しているのでしょうか。また、東