マンション専門家による、マンション総合情報サイト

マンション専門家への質問

takuya hisaka

2017.09.25

内見の際に気を付けておくべきことがあれば教えてください。

質問させていただきます。来年の春以降、自宅に住みながらマンションの売却を検討しています。専門家の方からみて、内見の際にどういった点に気を付けておけばよいのか、ぜひ参考にしたく教えていただけませんか?

宅地建物取引士

田中 学

2017.10.05

におい、モノ、明るさに気を付けて、生活感を見せないことが大切です。

ご質問ありがとうございます。居住中でのご売却とのことですね。
来年春まで時間がありますので、参考の一つにしていただけると幸いです。

”売る”立場でいらっしゃいますが、考える際は、徹底的に”内見(内覧)する顧客の立場”で考えることをおすすめいたします。ポイントとしては、”におい” ”モノ” ”部屋の明るさ”に気を付けるとよいと思います。

少し補足させて頂きますと、
”におい”については、お部屋に入った瞬間の玄関、水回り(トイレ、お風呂、キッチン)、キッチンの生ごみ、ペット、たばこ、仏壇の線香などに注意されるとよいかと思います。(第一印象が大切ですので、特に玄関は芳香剤等を適度に使用して、生活臭(人が住んでいると発生するにおい)に気を付けてください。)

少し考えてみましょう。
マンションを売却するという事は、言い換えると何千万円の物品販売を行う行為とも言えます。
とすると、内見を”知人の来客”のような感覚で捉えるのではなく、”販売”という意識で対応されると対応も違ってくると思いますし、
それは結果にもつながっていくのではないかと思います。

とはいえ、人が生活している事実やペットを飼っていること、タバコをお吸いになられている事実まで隠すことはできません。
現実的な対応としては、キッチンの三角コーナーに生ごみはおかない(ディスポーザーがある方はないかとおもいますが)、食べた食器は片づけておく、内見時はペット(子ども)を散歩に出す、灰の入った灰皿は置かない、仏壇は、芳香剤で線香のにおいを消して扉を閉じておく、トイレの便器の蓋は閉めておくなど、可能な範囲でご対応されるだけでも、ずいぶんと印象は違ってくると思います。

”モノ”については、こちらも生活感をいかに抑えるかが重要です。例えば、洗面台に歯磨き粉や歯ブラシ、電動シェーバーなどが置かれていないか、キッチン周りに食べた後の食器がないかなど、普段の生活で使っているものは、見えないところにしまっておくことをおすすめします。
(少し細かいですが、洗面台の歯磨き粉の汚れなどもきれいにしておくだけでも印象はかなり変わります。特に一度口に入ったもの、手垢を感じさせるものは、可能な限り対処しておきましょう)

また、机の上、洗面台の淵、キッチンの上など収納ではないものの、普段モノを置いている場所にあるものは、片付けるだけでスッキリとした印象を与えることができます。

その他、寝室のベッドは、シーツをきれい張っておき、ベッドの上に枕や布団は置かないなどちょっとした工夫をすることで、生活感を和らげる効果もあり、すっきりとした印象を与えることができるのでお勧めです。

”部屋の明るさ”については、特にリビングに気を付けてください。最も長く過ごす場所は、多くの方にとってリビングだろうと思います。天気の良い昼間で電気を付けなくても十分な彩光をアピールできる場合を除き、照明を付けて明るくしておくとよいでしょう。リビングが日の当たる場所にないお部屋の場合は、一つの考え方ではありますが、明るく見せるのではなく、落ち着いた雰囲気を伝えることにするのもよいかと思います。リビングに花を置くといいですよ。(こちらのブログもご参考に! https://mansionlibrary.jp/contents/1643 )

リビングはくつろぐ場と考えると、明るいという特長は手段の一つであり、くつろげる場なのかどうかという視点も忘れないでくださいね。
明るくないお部屋を明るく見せるよりも、落ちついた雰囲気をいかに伝えるかに注力するという考え方もあります。可能な範囲で間接照明などを活用する事も一つです。

まずはご自身でできる方法を工夫してみてください。住宅を購入しようという場面においては、誰しも、心躍りわくわくしていることと思います。そうした方々のご期待に、売主として可能な限り応えていこうという姿勢はとても大切であり、目的の達成には重要な考え方だと思います。

参考にしていただけると幸いです。

コメントを見る
コメントを閉じる

2017/09/30

さとしさん

家には人があまりいないほうが、見に行った時にはありがたいですね。

不適切な内容を報告する

2017/10/02

西尾 芳子さん

部屋に猫がいて気になったことがある。

不適切な内容を報告する