マンション専門家による、マンション総合情報サイト

マンション専門家への質問

さとし

2017.09.24

1階の部屋の購入を検討しています。

小さな子どもがいます。妻と話し合ったところ、下の方に迷惑をかけないよう1階の部屋がいいのではないかとなりました。1階の部屋を買う場合の注意点やメリット、デメリットは何でしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

宅地建物取引士

田中 学

2017.09.27

マイナス面にこだわり過ぎず、許容性もって検討されることをお勧めします。

ご質問ありがとうございます。
確かに一般に1階のお部屋は、小さな子どもの方や、年配の方が購入されるケースが多いと聞きます。
ここでは1階のお部屋についてのメリット、デメリットを考える際の比較対象として、対極の最上階のお部屋と比較して考えてみることにします。※ともに南向きの3LDKとしてみます。

●(最上階のお部屋と比べた場合の)1階のお部屋のメリット
・エントランスから近く、かつエレベータを待つという事もないため、外出、帰宅時のマンション内の移動がスムーズである。(毎日、何回も発生することですので、住まわれてからメリットを感じられる部分の一つだと思います)
・下に住居がないため、小さな子どもが部屋の中で遊びまわる際に、下の住人の方を気にする必要はない、(大きな音など、隣のお部屋の住人の方への配慮は必要)
・マンションは、一般に低層階の方が、高層階に比べ価格にお得感がある。
・専用庭などがある場合は、ガーデニングなど戸建て的な要素が楽しめる。(専用庭に関しては、追加で管理費が徴収されることがあります)
・地震の際は、高層階に比べ一般に揺れにくい(高層階でも免震など例外もあります)

●(最上階のお部屋と比べた場合の)1階のお部屋のデメリット
・高層階に比べて、一般に眺望は楽しめない。
・低層階は、蚊など虫が入ってきやすい。(高層階でも、エレベータや人経由での侵入はあります)
・場所によっては、外部からの侵入の可能性がある。
 ※但し、エントランス内のセキュリティをパスしてしまうと、バルコニー側の施錠をしていない人が多いといわれる高層階がむしろ狙われることもある)
・場所によっては、近くを走る車、電車の音が気になる場合がある。(最近のマンションは、こうした事を考慮して間取の位置を工夫したり、防音性に優れたサッシを取り付けるなどの対応をしているケースもある)
・高層階に比べて湿気が多い。

およそこのようなことが考えられます。(一般論ですので例えば、1階には専用の駐車場などがある等、上記以外にも個別マンションごとにメリット、デメリットがある場合があります。)

大切な考え方として、デメリット=許容できないと考えるよりも、買われる方自身の価値観の中で、絶対に許容できないもの以外は、柔軟にお考えなされるとよいかと思います。

コメントを見る
コメントを閉じる

2017/09/30

さとしさん

ありがとうございました。参考にさせていただきます。^^

不適切な内容を報告する

2017/09/30

さとしさん

エントランスと同じように、駐車場と住んでいる部屋までの距離も重要ですね‥‥

不適切な内容を報告する

2017/10/02

西尾 芳子さん

エレベータの前の1階の部屋に住んでました。人の出入りが多くてちょっと気になるかと思いましたが、あまり気にならなく、常に人の出入りがあるので、防犯的には、なんとなくよかった気がします。

不適切な内容を報告する

2017/10/13

meguさん

エレベータを待つストレスがないのは1階のメリット!!朝の新聞をとりに行くのも楽だし。。。。。

不適切な内容を報告する