今週のチラ見物件2018/11/19

皆さん、こんにちは。

マンションマイスターこと、不動産鑑定士の石川です。

 

急に気温が低くなり、紅葉が始まる気配もしますね。

「今週のチラ見物件」も52回目です。

 

毎週1回、マンションマイスターの私がいろいろなエリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

今回は新宿エリアが徒歩圏内、大きな公園も近くに充実している「東新宿」駅からお届けします。

 

都営大江戸線と東京メトロ副都心線の2路線が通る「東新宿」駅です。明治通り沿いと都道302号線沿いに出入口が設置されています。

今回は明治通りと大久保通りの交差点に設置された東京メトロ副都心線専用の出入口から。

 

沿道には中高層マンションのほか各種店舗も軒を連ねています。

 

都心ながらスーパーが充実していて、一つは深夜0時まで、もう一つは寄り11時まで営業しています。

近隣には都会のオアシスと言うべき緑の多い「都立戸山公園」があります。元々は、江戸時代の尾張藩徳川家の下屋敷があった土地で大久保地区(西側)と箱根山地区(東側)に分かれています。今回は箱根山地区です。

山手線内で一番高い山「箱根山」のある公園でも有名ですね。標高44.6mだそうです。

江戸時代、この地には尾張藩の広大な下屋敷があり、2代藩主の徳川光友が庭園を造った際、池を掘った土で築かれた人造の山が、ここのルーツとのことです。

遊具や並木道のほか、ジャブジャブ池や多目的広場もあります。

 

 

そんなスーパーや公園など暮らしやすい環境にあるのが、今日紹介するマンション「アパガーデンズ新宿戸山公園」です。

2004年竣工、SRC造11階建て、総戸数140戸超の大規模マンションです。

外壁は白の磁器質タイル貼りで仕上げられていて、モダンで清潔感を感じさせますね。

敷地前面には石垣と植栽が整備されておりアクセントとなっています。

エントランスも白いタイルが映えてモダンですね。

そして、注目すべきはここ。建物中央が吹抜けとなっており、ベンチも並ぶ中庭が広がっていて、開放感の感じられる造りになっています。

 

このマンションは単身者からファミリーまで幅広い層に対応しています。

自分のライフスタイルになったモダンな暮らしはいかがでしょうか。

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

『アパガーデンズ新宿戸山公園』

 

所在:東京都新宿区新宿7

交通:東京都交通局大江戸線「東新宿」徒歩6分

築年:2004年5月/築14年

総戸数:145戸/11階

分譲会社:アパ

施工会社:アパ建設

 

では、また来週、お会いしましょう!

 

 

石川勝

不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。

 

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る