マンション専門家による、マンション総合情報サイト

今週のチラ見物件2017/9/2

こんにちは、マンションマイスターの石川です。

 

お待たせしました。「今週のチラ見物件」の2回目です。

このコーナーは、毎週1回、マンションマイスターの私が神出鬼没に各エリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

 

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

今回は商店街も多く、住みやすい街として人気の武蔵小山にある「武蔵小山コーポラス」をご紹介します!

東急目黒線「武蔵小山」駅です。西口と東口があります。2006年に地下化、2009年に駅前広場が完成しました。

「目黒」駅まで各駅で2駅、急行で1駅と交通アクセスの良好な立地です。

 

2010年に駅ビルが開業しました。スーパー「東急ストア」のほか各種店舗が営業しています。

駅の南側には名物のアーケード商店街「パルム」があり、南にずっと続いています。なんと全長800メートルは都内最長とのことです。

 

駅の北側にも小さな商店街があります。しばらく歩くと植栽や街路樹が整備された閑静な住宅街が広がります。

 

緑豊かな街並みで下町的な雰囲気も感じられます。小さな品の良い公園も街中に整備されています。

駅から徒歩10分に100年以上の歴史ある「林試の森公園」があります。

東西に700m、南北に250mと細長く、外周の園路をぐるっと一周するのに45分程かかります。毎日の散歩にいいですね。

 

 

水と緑に溢れた大きな公園です。じゃぶじゃぶ池やアスレチック遊具などが整備されています。

森のアトリエや音楽会など様々なイベントも開催されています。文化的な空気にもふれてみましょう。

 

 

「林試の森公園」近くに建つのが「武蔵小山コーポラス」。1981年竣工の5階建て中層マンション。グレーの落ち着いた色合いの吹付け仕上げです。

 

 

ゆったりとしたエントランスアプローチや駐輪場など贅沢な敷地の使われ方です。

エントランスはバリアフリーにも対応しています。敷地周囲は植栽が整備されていて、清掃も行き届いている印象です。

こちらのマンションはディンクスやファミリー向け住戸で構成されています。近くには自然豊かな公園があり、住環境の良好な立地ですね。

 

いかがでしたか?もっと詳しく知りたい方はマンションの詳細情報も是非ご覧ください!

 

 

『武蔵小山コーポラス』

 

所在:東京都品川区小山台1

交通:東京急行電鉄目黒線「武蔵小山」徒歩11分

築年:1981年12月/築35年

総戸数:46戸/5階

分譲会社:日本開発

施工会社:日本国土開発

 

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

石川勝

不動産鑑定士/マンションマイスター

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を有する一方、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。愛称は「マンションマイスター」。

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る