今週のチラ見物件2018/3/27

皆さん、こんにちは。

マンションマイスターこと、不動産鑑定士の石川勝です。

 

いよいよ春めいてきましたね。皆さん、お花見はされました?

私はこのブログの原稿作成も兼ねて満喫してまいりました。来週のチラ見物件では、桜の情景も紹介できると思います。こうご期待!

さて、週に一度の居ながらお散歩コーナー、「今週のチラ見物件」の27回目です。

 

毎週1回、マンションマイスターの私がいろいろなエリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

今回は、春らしく、底抜けに明るい街からマンションを紹介します。原宿ですよ!

東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前<原宿>」です。JR山手線「原宿」駅と連絡しているため、2010年3月から「<原宿>」が併記・併称されています。

 

周辺は飲食店や衣料品店等様々な店舗が集積しており、多くの人で賑わいを見せています。

JR山手線「原宿」駅です。改札は2か所あり、こちらは「竹下通り口」。

改札の目の前には竹下通りが続きます。とにかく、いつ来ても若者たちで賑わっていますね。

竹下通の途中から北側に折れる道がひっそりとあり、そこを進むと「東郷神社」があります。

日清・日露戦争で活躍した東郷平八郎元帥海軍大将を祀った神社です。

第二次世界大戦中の東京大空襲により社殿が焼失し、昭和39年に現在の社殿が再建されました。現在の社殿は神明造りを基調とした鉄筋コンクリート造の建物だそうです。

しばらく歩くと繁華街の喧騒は去り、周辺は小さな店舗等が見られる、住宅街となってきます。

住宅街はやはりマンションが多いですね。今日紹介するマンションが見えてきました。

 

ブラウンのタイル貼りでスタイリッシュなフォルムの「フェアロージュ神宮前」です。

外壁・外構等に目立つ汚れや破損はなく、また、植栽もきちんと剪定されています。

住戸は50㎡台をメインとし、80㎡台の共働き夫婦やファミリーに適したタイプが配置されています。

開口側も十分な日当たりが確保できていますね。

自走式駐車場も備えています。

 

エントランスも周辺のおしゃれな小売店舗のような風情で、エリアの雰囲気に溶け込んでいますね。

ちょうど桜が咲き始め。原宿が近いとは思えない、のどかな空気が流れていました。こんな都会生活、憧れですね!

 

詳しく知りたい方はマンションの詳細情報を見てみましょう!

 

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

『フェアロージュ神宮前』

 

所在:東京都渋谷区神宮前3

交通:東京地下鉄千代田線「明治神宮前」徒歩9分

東京地下鉄銀座線「表参道」徒歩10分

築年:1998年7月/築19年

総戸数:29戸/5階

分譲会社:新日本製鐵

施工会社:淺沼組

 

では、また来週、本格的な桜の下で、お会いしましょう!

 

 

石川勝

不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。

 

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る