マンション専門家による、マンション総合情報サイト

今週のチラ見物件2017/11/28

こんにちは、マンションマイスターの石川です。

 

11月26日(日)に「歩いて教えて!マンションマイスター!マンションを見る目が肥える!?フィールドトリップ第1回『バブル前・バブル期・バブル後のヴィンテージマンションを巡る』広尾~青山~六本木」を開催しました!

 

ご参加頂いた方、とても楽しい1日でしたね。たくさんお話できてスタッフともに有意義なイベントでした。

詳細は間もなくこのブログでも紹介しますので、お楽しみに。

 

 

さて、週に一度のバーチャルお散歩コーナー「今週のチラ見物件」の14回目です。

 

毎週1回、マンションマイスターの私がいろいろなエリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

 

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

今回は、日本武道館や、靖国神社で有名な「九段下」駅からお届けします。

 

東京メトロ東西線・半蔵門線と都営新宿線が乗り入れる「九段下」駅です。

靖国通りと内堀通り沿いに出入口が複数設置されています。

駅を出て靖国通りを「市ケ谷」駅方面に進むと、左手に日本武道館と皇居の御濠(牛ヶ淵と千鳥ヶ淵)、右手に靖国神社がみられます。

 

都心の中でも、四季を通じて自然豊かな風景を楽しめる場所です。

 

 

 

靖国神社は春は桜の名所として賑わいます。ソメイヨシノやヤマザクラなど約400本の桜が植えられています。気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準木もありますよ。

 

本日紹介するのは、靖国通りから1本中に入った通り沿いに立地する「ビラハイツ北の丸」。

2000年竣工、SRC造12階建て、一際、重厚感が目立つ高グレードマンションです。

 

その重厚感は、1、2階部分は石貼り仕上げ、3階以上はレンガ調のタイル貼り仕上げという素材感を感じさせる造りの賜物。

 

 

 

3方で道路に面していますので日照や通風も良好、光を浴びて外壁が輝きます。また、メインエントランスと駐車場・駐輪場の出入口とは、別の道路沿いに設計されています。

 

 

エントランスは半地下。階段が設置されていますが、スロープも用意されています。

スペースは大きくはないですが、植栽もきれいに手入れされています。

周辺はオフィスビルも多く、日中はビジネスマンの姿もちらほら。「九段下」駅のほかJR総武線ほか各線「市ケ谷」駅も徒歩8分で利用可能です。

最上階には居住者が利用できるスカイラウンジや、バーコーナー、ライブラリールーム。そして、驚きの展望バスルーム!といった共用施設も充実。

その重厚な佇まいだけでなく、余裕を感じさせる生活スタイルまで、まさにオーナーの誇りを感じさせるマンションですね。

 

 

もっと詳しく知りたい方はマンションの詳細情報も是非ご覧ください!

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

『ビラハイツ北の丸』

 

所在:東京都千代田区九段南2

交通:JR総武線・中央線各駅停車「市ヶ谷」徒歩8分

東京地下鉄東西線「九段下」徒歩7分

築年:2000年6月/築17年

総戸数:66戸/12階

分譲会社:ニチメン

施工会社:前田建設工業

 

 

それではまた来週お会いしましょう!

マンションマイスターこと、不動産鑑定士の石川でした。

 

 

石川勝

不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。

 

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る