美的 Life Style by 花千代2020/9/10

 

 

 

 

昨年日本橋とやま館でチューリップのインスタレーションの企画を依頼されたとき、富山の伝統工芸と花のコラボレーションという形で富山ガラスをフィーチャーしてください、とのお題をいただきました。

選んだガラス花器に単に花を活けるのでなく、活けたいデザインのガラス器イメージから関わったらどうだろうか?という提案もあり、それは過去のブログでも書かせていただきましたが、ガラス器のディレクションもした上で臨んだ富山名産のチューリップとガラス器のインスタレーションでした。

会期の後半はコロナの市内感染も増えていた頃で、予定していたワークショップやトークショーは中止になりましたが218~31日のとやま館での展示会は何とか無事に終えることができたのでした。

 

ただ、今回のガラス器は富山ガラス工房の作家さん達が新境地で挑戦したクリエーションでしたので1回きりの展示ではもったいない、という私の思いがありました。

そこで、昨年秋にオープンしたばかりのコンセプトや空間デザインに感銘を受けていたギャラリードカスガにお願いして今回の「花とガラス」展をプロデュース。

 

当初予定していた3月半ばの展示会がコロナ禍で半年延びての開催となりましたが表参道の素晴らしいギャラリーで実現しました。

 

 

 

 

 

 

ガラスというと硬質で、クールで冷たいかっちりとしたイメージがありますが私が花を活けたいと思ったのは、火山の噴火時の流れ出る溶岩をそのまま固めたようなぐんにゃり、した不定形で有機物のような花器でした。

参考画像を富山ガラス工房の作家さんに送り、まずはイメージの共有と色と形の指定。

 

そしてメールや電話でのやり取りを経過して昨年の12月に富山ガラス工房を訪れイメージを元にイエローのガラスで最初の試作をしてもらったのでした。

 

 

作家さん達は今まで前例がないような形状のオーダーに一抹の不安があったようなのですが、私がもっとぐんにゃり、もっと引き伸ばした上で固まり感も出して下さい。等お願いして出来上がった最終的な作品はイメージに近く、ワクワクする形と色でした!

 

今回8人の作家さんの9点の作品、そしてプロトタイプも入れると17点の作品を展示しています。

ガラス花器を見ていただきたいので、花は過剰に盛り込まず、ほんの少しだけミニマムに活けました。フラワーデザイナーの私がいうのも・・・ですが、今回出来上がった花器たちは、花を活けないままでもオブジェのような存在感があり美しい、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍で延期になった企画がこのたび無事に表参道のギャラリードカスガで開催の運びとなりましたことはご関係者さまのご尽力あってのことで、感謝の気持ちで一杯です。

 

初日のプレビュー内覧会に続き期間中大勢のゲストがいらっしゃり、形のインパクトに感動した!..色がキレイでずっと見ていたい..久しぶりの外出で美しいものに接し心が躍った!..などの感想をいただくにつけ、やはり人はパンのみにて生くるものに非ず、アートや観劇、音楽ライブ、などに接し心の栄養や魂がふるえる瞬間が必要なのだ、という思いを強くしました。

ガラス花器たちも日の目を見て喜んでいると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場は北里大学医学博士の比企先生監修による検温、消毒等のCOVID-19対策がなされ、予約制で人数コントロールができたので密にならず、安心してゆったり作品を見ていただくことができました。コロナと共存するニューノーマルといわれる時代ですが、可能な限りの対策をしながらも、多くの芸術にふれる場が広がることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

花千代 フラワーアーティスト
パリにて4年間フラワーデザインを学ぶ。
帰国後、CMや映画のスタイリング、イベント装花や店舗ディスプレー、ホテルのフラワーアートディレクションなど多岐わたって活躍。
2008年洞爺湖G8サミット公式晩餐会会場装花、2013年オランド仏大統領総理官邸公式ランチョン、APEC総理公邸晩餐会で和のテーブル装花なども手がける。
2013年、2015年と夏目漱石原作芝居「三毛子」と「「こころ」の舞台美術を、2016年新作「乙姫さま」の舞台美術をそれぞれ三越劇場にて担当、テレビ東京「ソロモン流」NHK「グランジュテ」などTV出演、ジュエリーや家具、シューズデザインなどコラボワークも多い。
近著に「花千代流テーブル&フラワースタイリング」誠文堂新光社

Hanachiyo Flower Design Studio  http://www.hanachiyo.com/

https://www.facebook.com/Hanachiyo

美的 Life Style by 花千代 についての記事

もっと見る