今週のチラ見物件2020/8/4

皆さん、こんにちは。

マンションマイスターこと、不動産鑑定士の石川です。

 

いよいよ8月、本格的な暑い夏がやってきました。今年は梅雨が長かった分、太陽の光が待ち遠しかったですね。

お散歩にはコロナ対策と熱中症対策の両方に気をつけて下さい。

お待たせしました「今週のチラ見物件」、93回目です。

 

毎週1回、マンションマイスターの私がいろいろなエリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

今回は「城南五山」と称される山手線内有数の高級住宅街「池田山」を背後に持ち、新しく駅ビルも誕生した「五反田」よりお届けします。

品川区の北部に位置する「五反田」駅です。JR山手線、都営浅草線、東急池上線が乗り入れています。駅前は商業施設が集積して賑やかです。

2020年3月に新しくオープンした駅ビル「アトレ五反田2」です。駅直結で1~3階が店舗、3階~10階がJR東日本系列のホテル(室数166室)です。従来からあった駅西側の「アトレヴィ五反田」は「アトレ五反田1」へ名称変更し、東西合わせて一体感のある駅ビルの運営を行なうそうです。

東急も負けていません。2020年4月に従来の駅ビル「レミィ五反田」から「五反田東急スクエア」へ名称変更してリニューアルしました。駅ビルが盛り上がっていますね。

 

駅東口前はロータリーとなっていて、数多くのバス便も発着しています。

また、ここでは毎年8月第1週に「日本一参加しやすい夏フェス」として親しまれている地域活性イベント「五反田夏祭り(通称:ゴタフェス)」が開かれ盛り上がりますが、今年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響により中止が決まりました。残念・・来年に期待しましょう!

今日は駅から北側へ歩いて行きます。国道1号線は通称「桜田通り」、中原街道とも呼ばれます。高輪台、白金高輪方面へ続きます。

駅から3分程歩くと池田山方面へ上る交差点。

ここから高台になっていき、高級住宅街の雰囲気が色濃くなっていきます。

「五反田」駅~「大崎」駅~「品川」駅に囲まれたトライアングル地帯にある「島津山」「池田山」「御殿山」「花房山」「八つ山」は、都心有数の高級住宅地として知られ、総称して「城南五山」と呼ばれます。

その中で「池田山」は、東五反田5丁目に位置する小高い丘陵地帯。もともと備前岡山藩の池田家下屋敷があったことが名前の由来です。地図を見れば分かりますが、道路が極力通り抜けが出来ないよう配置されており、それゆえ城南五山の中でも閑静な住環境を誇ります。

立派なお屋敷が続きます。かつて美智子上皇后のご実家・正田家があった場所も近くにあり「ねむの木公園」となっています。

品川方面を望んでいます。高台なので空が広く感じますね。

この一番の高台に品川区立「池田山公園」があります。岡山藩主・池田家の下屋敷があった場所が整備されました。

見どころは、高低差を生かした、池を中心とした池泉回遊式庭園で、高台の休憩ゾーンから全体が眺めます。

かつては敷地の南側には谷と大きな池があり、その池を中心として庭園が作られ、高台には立派な茶室があったそうです。

高台からは目黒川も見える景勝地で、藩主一族や客人をもてなすために使用されたそうです。

梅(2月中旬~3月中旬)、椿(2月下旬~3月)、つつじ(4月中旬~5月中旬)、花菖蒲(5月下旬~6月上旬)、紫陽花(6月~7月中旬)、紅葉(11月下旬~12月上旬)など、四季折々の花が楽しめます。

近年はパワースポットとしても注目されています。なんでも、ここは霊峰富士山からの5つの「気」が流れる龍脈上に位置し、園内の滝や池は浄化効果が高いからだそうです。

そんな池田山公園を東に坂を下っていくと、今日紹介するマンションが見えてきました。

「パークハウス池田山公園 白金台の杜」です。「パークサイドコート」「ヒルサイドコート」と2棟からなる総戸数148戸を誇るビッグコミュニティです。敷地に高低差があり、パークサイドコートよりヒルサイドコートの方が高くなっています。

エントランス前の2つ並ぶシンボルツリーが印象的です。ベージュ系タイルに緑が映えます。

特徴的なのはエントランスの大きな庇が包み込むようなファザード。中のエントランスは、吹き抜けでエスカレーターで2階に続き、高低差を活かして空間の広さを感じさる仕様になっています。

「パークサイドコート」は、道路を挟んで向かいに広い公開空地があります。

向かいはNTT東日本関東病院の敷地ですが、その一部を緑地にして『ふれあいガーデン「和(なごみ)」』として開放しています。

ふれあいガーデン「和(なごみ)」はNTT東日本関東病院が「人にやさしい病院」を目指して、入院及び外来患者さんの気持ちを癒す空間であるとともに、地域に開放された緑のスペースとして親しまれるの実現を目に2005年に完成。2006年に「品川区緑化大賞」を受賞しています。

 

ガーデン内は芝生が整備され、休憩スペースやカフェもあります。

ふれあいガーデン「和(なごみ)」側からマンションを眺めます。バルコニーからガーデンの緑が眺められて、庭感覚ですね。

一方、「ヒルサイドコート」はより高台に位置します。

こちらも背後に、小さいですが児童公園があります。

JR山手線「五反田」ほか、都営三田線「白金台」、都営浅草線「高輪台」の3線利用可能です。

 

いかがでしょうか。池田山というもともと季節ごとに彩る自然に恵まれた住宅地に、さらに人の手を加えて住む人を癒してくれる、そんな環境に恵まれたマンションですね。

もっと詳しく知りたい方はマンションの詳細情報も是非ご覧ください!

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

『パークハウス池田山公園白金台の杜』

 

所在:東京都品川区東五反田4

交通:東京都交通局三田線「白金台」徒歩9分

東京都交通局浅草線「高輪台」徒歩7分

JR山手線「五反田」徒歩10分

築年:2005年12月

総戸数:148戸/10階

分譲会社:三菱地所 新日石不動産

施工会社:東急建設

では、また来週、お会いしましょう!

 

 

石川勝
不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。著書「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 実践編」(エイ出版刊・「マンションマエストロ検定」公式テキスト)

 

 

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る