今週のチラ見物件2020/7/2

皆さん、こんにちは。

マンションマイスターこと、不動産鑑定士の石川です。

 

学校も始まりだし、だんだん街に人が戻ってきましたね。6月から再開した「今週のチラ見物件」、89回目です。

 

毎週1回、マンションマイスターの私がいろいろなエリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

今回は、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」が開業、街が盛り上がっている「落合南長崎」駅からお届け致します。

都営大江戸線の「落合南長崎駅」です。新宿駅まで6駅、約12分というアクセス。目白通りと新青梅街道が交わる高台に位置します。

落合南長崎と言えば、駅直結の商業施設「アイテラス落合南長崎」がランドマーク。

2012年3月に開業した、物販・飲食・サービス・スポーツ・子育て支援・医療など、さまざまな日常生活をつめ込んだ複合商業施設です。

地球環境にも配慮されていて、太陽光発電、屋上緑化、直射日光を遮る大庇、Low-eガラス、再生木使用のウッドデッキなど、エコをテーマに設計されています。

目白通りを挟んで向かいは「南長崎スポーツセンター」。屋内のスポーツが思い切り楽しめる充実の施設で、バスケットボール・バレーボール・卓球などを楽しむことができる競技場、年間通じていつでもスイミングができる温水プール、トレーニングルーム、フィットネススタジオがあります。

アウトドア派にはその隣の「南長崎スポーツ公園」。都市計画公園として長崎中学校の跡地に造られました。

サッカーが出来る多目的広場。芝生が気持ちよさそうですね。

広場には健康遊具が多数あり、体を動かせます。夏には水が流れ水遊びが楽しめるじゃぶじゃぶ池も設置されています。

小さなお子さん向きに安全性に配慮された仕様の、滑り台・ブランコなどの遊具も多く設置されており、子育て世代に人気です。

「南長崎スポーツセンター」の前には「マンガの聖地としま」のモニュメントが。トキワ壮にいた「寺さん」こと寺田ヒロオの「背番号0」の原稿が飾られています。

スポーツセンターの事務所に飾られた何気ないポスターも、マンガの聖地を感じさせて、萌えます。

北東、西武池袋線の「椎名町」駅方面に歩いて行くと、住宅街になっていきます。割と大きな区画も残った閑静な環境です。

南長崎通に出ると、森のような樹木が覆い、ひと際大きく風格を感じさせるお屋敷があります。「岩崎邸」です。この界隈の大地主で、南長崎を中心に、椎名町あたりまでの土地を所有する町の名士。「アイテラス落合南長崎」も岩崎氏の土地でした。

さて、南長崎通に誕生した新スポット、「トキワ壮マンガミュージアム」が見えてきました。

手塚治虫、藤子不二雄、赤塚不二夫、石ノ森章太郎・・と昭和を代表するマンガ家たちが若手時代に暮らした木造2階建てのアパート「トキワ荘」を再現したミュージアムです。

 

2020年2月に竣工、当初3月のオープン予定が、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を防ぐため開館を延期していました。しかし、いよいよ7月7日にオープンが決まりました。

その横に「トキワ壮公園」も整備されています。

公園の公衆トイレまでがマンガ一色。マニアにはたまりません。

「トキワ壮ゆかりの地散策マップ」です。歩いて行ける範囲にいろんなスポットがあって、ちょっとした散歩にぴったりです。

改めて見ても、トキワ壮の住人はすごいメンバーですよね。

南長崎通の商店街は、ミュージアムのオープンに合わせて、町全体が盛り上がっていました。お休み処や、記念碑などモニュメントもたくさん並んでいます。

ちなみに、実際のトキワ壮の跡地はミュージアムより少し歩いた近くにあり、今は印刷会社の社屋が建っています。跡地モニュメントには解説する音声が流れていました。

さて、今日はこの「トキワ壮マンガミュージアム」の通りを少し歩いたところに建つマンションを紹介します。

ほんの50mほど進むと、立派な樹木に隠れるようなマンションが見えてきました。

「落合南長崎サニーコート」。1999年築の6階建てマンションです。

濃淡のあるブラウン系タイルを組み合わせた外壁が落ち着いて上品な印象です。バルコニーの中央に施された鉄柵の意匠がクラシカルで重厚感があります。

エントランスは石柱を積み上げた欧風のテイストで上質感を感じさせます。

マンションの北側は公園ですが「南長崎三丁目仮児童遊園」と「仮」が入った名称なので、今後は別の用途になるかも知れません。

マンションの南側も、今は駐車場で開けていますが、将来は高い建物が建つかも知れません。

いかがでしょうか。マンガミュージアムがオープンし、徒歩圏内にいろんなマンガゆかりのスポットが集積していて楽しそうなエリアですね。

もっと詳しく知りたい方はマンションの詳細情報も是非ご覧ください!

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

『落合南長崎サニーコート』

 

所在:東京都豊島区南長崎3

交通:東京都交通局大江戸線「落合南長崎」徒歩4分

西武鉄道池袋線「東長崎」徒歩11分

築年:1999年4月

総戸数:32戸/6階

分譲会社:アートハウジング

施工会社:間組

では、また来週、お会いしましょう!

 

 

石川勝
不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。著書「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 実践編」(エイ出版刊・「マンションマエストロ検定」公式テキスト)

 

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る