今週のチラ見物件2020/3/18

皆さん、こんにちは。

マンションマイスターこと、不動産鑑定士の石川です。

 

「今週のチラ見物件」、85回目です。

 

毎週1回、マンションマイスターの私がいろいろなエリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

今回はその名前のとおり、宮へ参る入り口、この駅の北側に明治神宮西参道への入口となる橋が駅名の由来である「参宮橋」からお届けします。

 

小田急小田原線「参宮橋」駅です。「新宿」駅へは2駅、乗車時間は約3分とアクセス良好です。逆に近すぎて利用する人が少なく、知る人ぞ知る駅と言っていいでしょう。

新宿を始め、代々木八幡、代々木公園、代々木、初台などもお散歩感覚で歩ける立地です。

駅舎は工事中で2020年9月にリニューアル予定です。

 

 

これが駅名の由来となる「参宮橋」です。参宮橋や参宮橋交差点はTVドラマの撮影場所としても定番だそうです。

 

 

「参宮橋」駅から徒歩5分以内に明治神宮の参宮橋門・西門があります。実は初詣では穴場。明治神宮に入るにはこの参宮橋から入る門、代々木から入る門、原宿から入る門の3つがあるのですが、一番空いているのがこの「参宮橋門」なのです。

 

 

明治神宮に入ると、緑の芝生と木々が生い茂って自然豊かであると同時に、静かで厳粛な空気に包まれています。

 

 

 

東京の都心にいることを忘れさせてくれるような癒しの空間がそこにはあります。

 

 

「参宮橋」駅から歩くこと6分、閑静な住宅街の一画に立地するのが今日紹介する「グランシャトレ参宮橋」です。

 

 

1997年築、専有部は60㎡台から100㎡台のファミリータイプで、メゾネット住戸など多彩な間取りで構成されています。

 

 

総戸数16戸と小ぶりですが、地下1階には各戸のトランクルームが設置されており、大型収納でとても便利です。

 

 

重厚感のあるブラウン系タイル貼りの外壁と、植栽の緑が調和して、趣のある佇まいとなっています。

 

 

 

明治神宮の静寂さを引き継ぐ閑静な住宅街の雰囲気と、いろいろな都心駅へお散歩感覚で徒歩圏内という好アクセスが特徴のマンションですね。

もっと詳しく知りたい方はマンションの詳細情報も是非ご覧ください!

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

 

『グランシャトレ参宮橋』

 

所在:東京都渋谷区代々木4

交通:小田急電鉄小田原線「参宮橋」徒歩6分

京王新線「初台」徒歩5分

築年:1997年8月/築22年

総戸数:16戸/4階

分譲会社:星和ホームズ

施工会社:大日本土木

 

では、また来週、お会いしましょう!

 

 

石川勝
不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。著書「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 実践編」(エイ出版刊・「マンションマエストロ検定」公式テキスト)

 

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る