今週のチラ見物件2020/1/20

皆さん、こんにちは。

マンションマイスターこと、不動産鑑定士の石川です。

 

「今週のチラ見物件」、79回目です。

 

毎週1回、マンションマイスターの私がいろいろなエリアに降り立ち、気になるマンションを紹介していきます。

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

 

今回は、「高円寺」と名のつく3つの駅の中でも、閑静な住環境が特徴の「東高円寺」駅からお届けします。

 

東京メトロ丸ノ内線「東高円寺」駅です。「高円寺」と名の付く駅は、JR中央線「高円寺」、南に下ると東京メトロ丸ノ内線の「新高円寺」「東高円寺」があります。

 

駅をでると、すぐに杉並区立「蚕糸の森公園」の入口があります。都内でも、駅の向かいに大きな公園があるのは希少ですよね。ここに住む人の特権です。

この広場のシンボルともいえる大滝が、左右に弧を描いて立ちはだかっています。滝は幅30メートルで、高さ約3.5メートル、最大1分間に11.5立方メートルの水が流れ落ちるそうです。

約27,000㎡の広大な敷地内には、青々しい芝生や、季節の花々が歩道脇を彩ります。また大きな池もあり、さわやかな水音をひびかせています。

水がきれいで鯉が気持ちよさげに泳いでいます。流れの源は、大滝の裏の木立の間につくられた岩場の滝で、流れは大小の自然石を洗って流れ落ち、池にそそぐそうです。

そんな自然豊かな公園に近いところに今日紹介するマンションが見えてきました。「東高円寺」駅から歩くこと6分に立地する「テラス杉並蚕糸の森」です。

1997年築、総戸数64戸のマンションです。専有部は主に70㎡台~100㎡台のファミリータイプの間取の住戸により構成されています。

 

「蚕糸の森公園」の名を持つだけあって、敷地内は植栽が多く見られ、緑に囲まれた印象です。

 

JR「高円寺駅」周辺は、平日休日問わず活気で満ちている印象があり、特に単身者に人気があります。一方で、子育て世代の方には、駅前の青梅街道から一歩中に入るとすぐに住宅地が広がる東高円寺駅周辺のマンションが良いのではないでしょうか。

 

もっと詳しく知りたい方はマンションの詳細情報も是非ご覧ください!

もっと詳しく(マンションライブラリのマンション紹介ページへリンクします)

 

 

 

『テラス杉並蚕糸の森』

 

所在:東京都杉並区和田3

交通:東京地下鉄丸ノ内線「東高円寺」徒歩6分

築年:1997年9月/築22年

総戸数:64戸/6階

分譲会社:三菱商事

施工会社:長谷工コーポレーション

 

では、また来週、お会いしましょう!

 

 

石川勝
不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。著書「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 実践編」(エイ出版刊・「マンションマエストロ検定」公式テキスト)

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る