マンション専門家による、マンション総合情報サイト

今週のチラ見物件2017/9/10

こんにちは、マンションマイスターの石川です。

 

お待たせしました。「今週のチラ見物件」の4回目です。

 

このコーナーは、毎週1回、マンションマイスターの私が気になるエリアに降り立ち、おすすめのマンションを紹介していきます。

 

駅で待ち合わせて、周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するという、バーチャルな体験を一緒に楽しんでくださいね。

 

今回は、三軒茶屋です。いつの時代も人気のこのエリアで、いかにも「三茶」的な洒落たマンションを紹介します。

 

 

三軒茶屋駅は田園都市線と世田谷線が通っていて、地下に改札があります。

 

地上に上がると、玉川通りと世田谷通りが交わり、駅の周辺には店舗が建ち並び、人通りの多い商業エリアとなっています。

三軒茶屋駅の周辺辺にはスイーツ店やレストランなど飲食店も豊富にあり、昼夜問わず人が行き交い華やかですね。

 

おしゃれな佇まいのお店はもちろん・・・

 

路地裏に入ってもたくさんの味のある店舗が軒を並べているので、歩いていても楽しい街ですね。

ところで、三軒茶屋の地名の由来は、江戸中期にさかのぼります。この辺りは社寺参詣の交通の要所として、旅人の休憩地になっていたそう。

そして、信楽・角屋・田中屋の三軒の茶屋が並んでいた、ということだそうです。

そのうちの1軒「田中屋」は、今も「田中屋陶苑」というお店で営業を続けているので、街を散策しながら探してみてはいかがでしょうか。

 

 

そんな中、本日の紹介のマンション「ルミネ三軒茶屋」を紹介します。

バラエティ豊かな店舗が軒を並べる商店街から一歩入った場所に建つ白い外壁のマンションです。

 

5階建てですが、4階より上は道路斜線制限により、斜めに後退しています。そのせいか圧迫感がなく、スタイリシュに見えますね。

 

 

タイル貼りの外観がきれいなマンションです。エントランスもシンプルで清潔感があります。脇に植えられた植栽がワンポイントになってます。

 

このマンションはDINKSからファミリーまで対応していますよ。

憧れの三軒茶屋で終電を気にすることなく、都会生活を満喫してみてはいかがでしょうか。

マンションマイスターの石川でした。次回もお楽しみに!

 

 

『ルミネ三軒茶屋』

 

 

所在:東京都世田谷区三軒茶屋1

 

交通:東京急行電鉄田園都市線「三軒茶屋」徒歩3分

 

築年:1984年1月/築33年

 

総戸数:27戸/5階

 

分譲会社:日栄興産

 

施工会社:今西組

 

 

もっと詳しく知りたい方はマンションの詳細情報も是非ご覧ください!

 

 

 

 

石川勝

不動産鑑定士

東京カンテイにてマンションの評価・調査に携わる。中古マンションに特化した評価手法で複数の特許を取得する理論派の一方、「マンションマイスター」として、自ら街歩きとともにお勧めマンションを巡る企画を展開するなどユニークな取り組みも。

 

 

今週のチラ見物件 についての記事

もっと見る