荻窪

荻窪

不動産鑑定士からのひとこと

石川 勝

石川 勝

不動産鑑定士/マンションマイスター

明治時代から多くの文人に愛された街「荻窪」です。

中央線沿線の利便性と落ち着いた住宅街のバランスの良い街として、長年住みやすい街の常連として人気があります。

 

荻窪は、関東大震災後、地盤が比較的安定している武蔵野台地上が富裕層に選好され、都心と鉄道で結ばれた交通アクセスの良さから、明治から大正にかけて別荘地として発展しました。「西の鎌倉、東の荻窪」と称されるほどの邸宅街が作られます。

 

一方、駅前は戦後は闇市もあったということで活気に溢れ、今では「ルミネ荻窪店」と「タウンセブン」の2つの駅ビルと、商店街は13も連ねていて、気張って新宿や吉祥寺に出なくてもこの街で何でも揃うという点が、等身大の街として身近に感じさせます。

 

荻窪駅南側の商店街を抜けると、大きな画地の邸宅が立ち並ぶ一帯が見えてきます。このあたりは、かつて明治時代から昭和にかけて、井伏鱒二や与謝野晶子、太宰治など多くの文化人や政治家たちが居を構えていました。

 

また、そうした邸宅を区が買取り、維持保全を目的に管理していたり、音楽評論家の大田黒元雄の屋敷跡地を整備した「大田黒公園」や、近衛文麿の邸宅敷地を公園として整備した「荻外荘公園」など、緑あふれる環境を保全している点も評価できます。

さらに、住宅街を歩くと、何世代にも渡り育った樹木が多くそれらに「杉並区保護樹木」のプレートがかかっていて地域を上げて環境を保護しているのが分かります。

 

さて、マンションエリアとして「荻窪」を見た場合、こうした利便性と住環境を備えた特徴があります。

 

藤和シティホームズ荻窪駅前」(1996年)は駅から徒歩2分ながら、総戸数98戸のビッグシティで1階に薬局や美容院など複数の店舗が軒を連ねてるほか、13の商店街にもアクセス良好で利便性抜群です。新宿に勤務されている方などドアツードアで30分以内ということも実現可能です。

 

パークコート荻窪」(2008年)は、大黒田公園に近い緑溢れる住宅街に佇む4階建ての低層マンションです。ブラウンタイルの落ち着いた色合いと茶室を彷彿させる和のテイストを十分に取り入れたデザインは邸宅に相応しい威厳を感じさせます。

 

このように行政や地域を上げて環境を作り上げてきた荻窪は、これからも長く今の環境を保ってくれる安心感のある街ですね。

 
(最終更新日:2019年10月25日)

荻窪駅徒歩15分にあるもの

駐輪場 11カ所、約7,533台
交通機関 電車:JR中央線、JR中央線(快速)、JR中央・総武線、東京メトロ丸の内線
バス:関東バス(井荻駅/石神井公園駅南口、シラサギ1丁目、中村橋駅/練馬駅、南善福寺、武蔵関駅、北裏、西荻窪駅、立教女学院、青梅街道営業所、プロムナード荻窪、下井草、今川3丁目、日本年金機構入口、五日市街道営業所、芦花公園駅/北野、シャレール荻窪、宮前3丁目) 
   西武バス(井荻駅/南田中車庫、上井草駅/石神井公園南口、阿佐ヶ谷駅前、大泉学園駅南口/長久保、練馬高野台駅)
医療 東京衛生病院城西病院、クリニック 10件、歯科 15件、耳鼻咽喉科 2件、小児科 1件 他
教育 小学校:6か所、中学校:5か所、高校:2か所、大学:1か所、予備校:6か所
公共施設 子供・子育てプラザ天沼杉並区中央図書館
観光 杉並区立郷土博物館角川庭園
コンビニ ローソン 7件、セブンイレブン 3件、ファミリーマート 1件、 他
ショッピング ルミネ、タウンセブン、西友、グルッペ、ザ・ガーデン自由が丘、カルディコーヒーファーム、セガミ薬局 3件、ユニバーサルドラッグ 1件 他
シルバー施設 特別養護老人ホーム 1件、有料老人ホーム 2件、高齢者住宅 0件
カフェ・喫茶店 名曲喫茶ミニヨン、アビアント、CAFÉ STRADA、イストゥット、グロッケンシュピール、荻窪珈琲店、荻窪邪宗門 他 約89件
美容院・ヘアサロン 約102件
その他 動物病院・獣医 11件、トリミングサロン 3件、ペットショップ 1件、ペットホテル 0件
ホテル:ホテルメルディア荻窪 他 約2件

荻窪エリアの注目施設

なごみの湯

なごみの湯
都内では希少な、武蔵野の黒湯天然温泉を利用した露天風呂が楽しめる温泉・スパ施設です。温泉以外にも、ジャグジーバスやジェットバス、つぼ湯、美容効果が期待できる炭酸泉風呂、ドライサウナやスチームサウナも完備。また、岩盤浴ヒーリングスパでは天然鉱石を敷き詰めたさまざまな岩盤浴のほか、ロウリュウやヒーリングドームなどが楽しめます。湯上りには休憩処で食事をしたり、のんびりくつろぐことができます。
https://www.nagomino-yu.com/

荻窪 タウンセブン

Ogikubo Town Seven
戦後まもない昭和21年、闇市から発展した「荻窪新興商店街」を前身とし、以来、地元・荻窪に住む人々の生活を支え続けているショッピングセンターです。フロアはB1Fから8Fまであり、食品から衣料品、雑貨、コスメなど、生活に欠かせない商品がそろいます。レストランやカフェも入っており、お買い物の合間や仕事帰りに利用する人たちの姿が見られます。
http://www.town7.net/

明治天皇荻窪御小休所

明治天皇荻窪御小休所
かつて、明治天皇が行幸時に休憩所として利用されたといわれる建物があった場所が、「明治天皇荻窪御小休所」として残されています。建物は、当時この地域の名主を務めていた中田村右衛門氏の屋敷内にあり、明治16年4月16日、埼玉県飯能の近衛師団演習統監に向かわれる途中に小1時間ほど立ち寄られたと伝えられています。6帖2間ほどのこぢんまりとした御小休所は一般公開されていませんが、移築復元された長屋門など、外からでも当時の片鱗を垣間見ることができます。
https://www.suginamigaku.org/2016/08/ogikubo-onshokyusho.html

慈雲山荻寺光明院

慈雲山荻寺光明院
「慈雲山荻寺光明院」は、荻窪の地名の発祥となった寺院です。千手観音を本尊とする観音堂を中心に、不動明王安置、閻魔同閻魔大王安置、鐘楼堂を擁しています。両親と妻の死を嘆いた小張吉兵衛という人物が、その悲しみを紛らわせるために建立したといわれる4体の泣きべそ地蔵には、当時は普通の顔だったが時を経るにつれて悲しい表情に変わり、しまいには泣きべそになったという逸話があります。
http://www.komyoin.com/

杉並公会堂

杉並公会堂
1957年に文化の振興を目的とし、「光と風のハーモニー」をテーマに建てられた杉並公会堂。当時は“東洋一の音楽の殿堂”といわれたほど、音の響きのよさには定評がありました。半透明の「アンビエント・フィルター」が織りなす明るい空間の中、クラシックコンサートに最適な音響環境と最新の設備が生み出す高品質な音を楽しむことができます。コンサートに華を添える「世界3大ピアノ」を3つのホール、サロンに備えており、その優美な姿は見どころのひとつとなっています。
http://www.suginamikoukaidou.com/

荻窪のマンション一覧

荻窪で売り出し中のお部屋(β版)売り出し中のお部屋について

間取り図

写真

マンション名
所在地

価格
専有面積/間取り
所在階/向き