品川


品川

不動産鑑定士からのひとこと

石川 勝

石川 勝

不動産鑑定士/マンションマイスター

「品川」エリアと言えば、「高輪ゲートウェイ駅」。ちょうど山手線新駅の駅名が発表されて話題になったところで一躍脚光を浴びています。2020年の東京オリンピックに合わせて開業される山手線30番目の新駅は1971年の西日暮里駅開業以来、半世紀ぶりです。品川駅と田町駅の間に出来るこの駅の名称は公募で選ばれましたが、この公募のリストを見ると、何となく人々がイメージする「品川」エリアの特徴が見えてきます。上位のリストは以下のとおりです。

 

1位:高輪(8398件)

2位:芝浦(4265件)

3位:芝浜(3497件)

4位:新品川、泉岳寺(同数2422件)

6位:新高輪(1275件)

7位:港南(1224件)

 

JRは駅名決定にあたり「古くから街道が通じ江戸の玄関口として賑わいをみせ、明治時代には鉄道が開通した由緒あるエリア。新駅が、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつないで街の発展に寄与してほしい」と選んだそうです。歴史を紐解くと、品川は、江戸時代に都に向け東海道を進む折、江戸に入る前のひと息つく前泊宿として賑わいを見せた宿場町としての歴史を持ちます。

 

そんな品川エリア。特徴としては、まさにJR品川駅の中央改札を出て右へ行く「高輪口」か、左へ行くか「港南口」かの、分かりやすい二者選択に見られるように、エリアの特徴が分けられます。

 

高輪側は、高台になっていて、古くから高層ホテルや、ソニーを始めとした上場企業の本社機能があり名声の高いエリアです。マンションも高級マンションが点在し、有名どころでは「ペアシティルネッサンス高輪80」(1980年)。山口百恵さんが芸能界から衝撃的な引退をし三浦友和さんと結婚するために新居として購入したヴィンテージマンションとして有名です。関所のごとく城南五山のひとつに数えられる「八ッ山」のヒルトップにそびえ立っており、周囲は高輪、御殿山、島津山、と閑静なお屋敷町に囲まれ、眼下には緑豊かな三菱開東閣が広がります。入口門から警備員が常駐していて、その先にはマンションエントランスへ繋がる長い坂道が続くというセキュリティの高さ。百恵ファンやマスコミが忍び込む隙はなかったそうです。

 

一方、港南側は、新しく生まれ変わったエリア。長くJR貨物駅や新幹線基地として使用され工場や倉庫が多かったのですが、平成10年に新しいビジネス街として品川インターシティが竣工し、それ以降は周辺ビルも含め建設ラッシュが続く、一大ビジネスエリアとして生まれ変わりまし。さらにその先には、工場・倉庫等跡地に多くのタワーマンションが建つようになり近代的なイメージの街が広がります。タワーマンションが建つ湾岸エリアの中でも圧倒的な利便性で人気となります。一つ有名どころを紹介すると品川駅から徒歩10分の「シティタワー品川」(2007年)。総戸数809戸のタワーマンションで、東京都が地主の期間70年の定期借地権マンションです。分譲価格が中古相場に近い「お買い得」で申し込みの最高倍率378倍、即日完売でした。

 

さて、新駅の上位リストを見ると、馴染みの地名が並んでいますが、ひとつ「芝浜」という見かけない名前があります。「芝浜」は新駅ができるあたり芝浦の昔の地名で、同時に、古典落語の名作の一つの題名としても有名です。立川談志さんが得意としていたのが人情噺の十八番でした。なまけ者の魚屋が、芝浜で大金入りの革財布を拾うが、女房はそれをこっそり役所に届け、酔って夢でも見たのだろうと言う。魚屋は改心して働き者となり、後年真相を知るという人情噺なんですね。近代的な街と古典落語という組み合わせをイメージさせるのが新しい東京の顔をして相応しいと感じました。

新しく出来る新駅、そして周辺の再開発によって、ますます発展することが予想される品川エリア。未来の東京を先どりするであろう姿が待ち遠しいですね。
 
(最終更新日:2019年10月25日)

品川駅徒歩15分にあるもの

駐輪場 4か所、2,102台
交通機関 電車:JR山手線、横須賀線、京急本線、東海道新幹線 
バス:都営バス(五反田駅行、大井競馬場前行、目黒駅前行、六本木ヒルズ行、品川車庫前行、新宿駅西口行、太田市場行、大井埠頭バンプール前行、八潮パークタウン行、品川シーサイド駅前行、りんかい線天王洲アイル駅前行、田町駅東口行、東京タワー行、東京テレポート駅前行、品川埠頭行、東京入局管理局前行)
東急バス(鎌田駅行、池上駅行)
ちいばす(浅草線三田駅前行、品川駅港南口行、田町駅東口行)
お台場レインボーバス(お台場循環:田町駅東口経由、お台場循環:芝浦3丁目経由)
医療 東京高輪病院、歯科6件、クリニック5件、耳鼻科1件、婦人科1件 他
教育 小学校:1か所 中学校:1か所 高校:0か所 大学:0か所 予備校:0か所
観光 グランドプリンスホテル高輪 日本庭園 他
コンビニ ローソン10件、ファミリーマート9件、セブンイレブン5件、ミニストップ2件、ナチュラルローソン2件 他 
ショッピング エキュート品川ルミネ、アトレ、トモズ2件 他
シルバー施設 特別養護老人ホーム0件、有料老人ホーム0件、高齢者住宅0件
カフェ・喫茶店 ディーン&デルーガ、ガーデンカフェウィズテラスバー、ハーベステラス、サラベス、サザコーヒー、約77件
美容院・ヘアサロン 約20件
その他 動物病院・獣医 6件、トリミングサロン 2件、ペットショップ 3件、ペットホテル 1件
ホテル: 品川プリンスホテルストリングスホテル東京インターコンチネンタルグランドプリンスホテル新高輪 他約35件

品川エリアの注目施設

マクセル アクアパーク品川

マクセル アクアパーク品川水族館がメインのエンターテインメント施設で、テクノロジーを駆使した幻想的な水槽展示が楽しめます。幅9m、奥行35mの大空間で体験できるのは、音と光で演出されたクラゲの世界。ゆらゆら漂う姿に癒されること間違いなしです。カフェバーで購入したビールなどを片手に館内を見てまわることもできます。メリーゴーラウンドなど、大人も子どもも楽しめるアトラクションコーナーも要チェック!

東京都港区高輪4丁目10−30(品川プリンスホテル内)
http://www.aqua-park.jp/aqua/

T・ジョイPRINCE品川

T・ジョイPRINCE品川品川プリンスホテルの敷地内にある映画館。一般館、プレミアム館、スタジアム形式スクリーンなど、合計11スクリーンを有しています。シアター11には圧倒的な臨場感を体験できるIMAXデジタルシアターを完備。また、一部シアターにはプレミアシートやカップルシートも用意されていて、快適に映画を楽しむことができます。

東京都港区高輪4丁目10−30
http://kinezo.jp/pc/tjoy-prince-shinagawa

アトレ品川

アトレ品川品川駅を降りてすぐ、アパレルからカフェ、レストランまで、使えるお店がいっぱいのショッピングモール。駅近ということもあり、ちょっとした手土産や急に必要になったものを買うのにも便利です。授乳スペースや男性が利用できるベビールームもあるのでお子様連れでも安心。アトレは品川のほかに、恵比寿や目黒、四谷、上野、吉祥寺などにも展開しています。

東京都港区港南2丁目18−1
https://www.atre.co.jp/store/shinagawa

品川インターシティ

品川インターシティ旧国鉄の操車場跡地の開発プロジェクトとして誕生したビル群。3つの高層オフィスビルとショッピングエリアなどからなっており、品川駅東口に近代的な様相を与えています。そんな中でも、近隣ビジネスパーソンの憩いの場となっているのが品川セントラルガーデン。植えられた多くの樹木が木陰をつくり、天気のいい日にはお弁当を食べたり休憩したりと、癒しの空間として利用されています。

東京都港区港南2丁目15−2
http://www.sicity.co.jp/index.html

原美術館

原美術館原俊夫が、祖父で実業家だった原邦造の邸宅を元に設立した私立美術館です。展示品は現代アートが中心で、現代美術の時流を知ることができる内容となっています。ほかに、館内にレイノー、森村泰昌など、庭にも多田美波や関根伸夫などの作品を常設展示。原美術館の設計は、東京国立博物館や銀座和光で知られる渡辺仁氏によるもので、美術品だけでなく建築物そのものの魅力を味わうこともできます。

東京都品川区北品川4丁目7−25
http://www.haramuseum.or.jp/jp/hara/

品川のマンション一覧

品川で売り出し中のお部屋(β版)売り出し中のお部屋について

間取り図

写真

マンション名
所在地

価格
専有面積/間取り
所在階/向き